このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

第19回西東京市民まつりを開催しました

ページ番号 418-927-338

最終更新日 2019年11月25日

 11月9日、10日の2日間にわたり、第19回西東京市民まつりを開催しました。
初夏を思わせるような晴天の中、2日間で合計10万人の方々にご来場いただきました(第19回西東京市民まつり実行委員会発表)。

市民まつりの様子

 会場のいこいの森公園には、約200の出店ブースが並び、展示・PRのほか、食品やおもちゃ、小物などさまざまな物販も行われ、多くの来場者で賑わいました。

 10日(日曜日)には、野外ステージでセレモニーが行われ、実行委員長、市長のあいさつ等のほか、姉妹都市の福島県下郷町、山梨県北杜市、友好都市の千葉県勝浦市からの来賓などもご登壇いただき、開催のお祝いメッセージをいただきました。
 また、セレモニーに引き続いて、市民まつり絵画応募における優秀作品表彰式、子ども相談室・子どもの権利擁護委員等の愛称決定の表彰式なども行われました。


市長あいさつ


市民まつりポスター絵画表彰式


子ども相談室・子ども相談員の愛称決定表彰式


西東京市PR親善大使任命式


オリンピックアワー

 また、10日(日曜日)には、谷戸イチョウ公園から会場までのパレードも行われました。23団体の皆さんが参加し、パレードコースの沿道から多くの方に手を振っていただくなど、会場の外にもまつりの雰囲気をお届けできたのではないでしょうか。

市民まつり パレードの様子

市民まつり パレードの様子

市民まつり パレードの様子

 野外ステージやパフォーマンスストリートでは、ダンス、演奏等、市民の皆さんの日頃の活動の発表が行われ、来場者の方々も出演者に大きな拍手を送っていました。また、姉妹都市である福島県下郷町から参加した「郷人」のパフォーマンスには会場も一体となるなど、大きな盛り上がりを見せていました。

 農業コーナーでは、農産物の販売や展示、品評会が行われました。また、おなじみの地元野菜で作った宝船も設置され、10日(日曜日)午後に行われた「宝分け」には長蛇の列ができていました。


宝船

 今回も市民まつりには多くの方にご来場いただき、西東京市の魅力の再発見の機会となったり、新たな人と人とのつながりが生まれたりと、市民まつりならではの場面が会場のあちこちで展開されていました。
 第19回西東京市市民まつりにご参加・ご来場・ご協力いただいたすべての皆様、ありがとうございました。

お問い合わせ

文化振興課(電話:042-438-4040)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

市内のできごと

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ