このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

めぐみちゃんメニューコンテストを実施しました!

ページ番号 183-728-917

最終更新日 2018年12月26日

 10月28日(日曜日)に、「西東京市のキャベツで作る!市民が決めた名物めぐみちゃんメニューコンテスト!」と題して、めぐみちゃんメニューコンテストを実施しました。
 今回、作付面積・収穫量共に多摩地区で1位のキャベツを使って、めぐみちゃんメニュー事業者の方にご協力いただきキャベツを使ったメニューを開発しました。
 野菜ソムリエの増田様を審査委員長として、農業者代表1名、商業者代表1名、市民審査員3名(市報公募から抽選)、産業振興課長の7名で審査を行いました。
 審査員の目の前で順番に調理をしていただき、最後に皆さんで試食をしました。


参加事業者3名

開発されためぐみちゃんメニュー(調理順)

審査員からの感想

 「西東京市産キャベツのパリパリ春巻」は、「あんのボリューム感が良かった」「具がキャベツのみで驚いた」等。
 「西東京市産キャベツの即席ザウワークラウト風とキャベツと塩昆布のシャキシャキサラダ」は、ザウワークラウトがすぐに作れることに驚いた」「お惣菜として若者に人気が出そう」「家庭でも作れそうで良かった」等。
 「西東京市産キャベツのサブレ」は、「ニュース性も高いと思う」「斬新なアイデア」「スイーツだが罪悪感なく食べられる」等。
 審査員から色々な感想あり、どれも美味しく点数をつけるのが大変との声が上がりました。


試食の準備を3名一緒に

 最後に、グランプリは、武蔵野菓子工房「西東京市産キャベツのサブレ」に決定いたしました。


皆さんで記念撮影

 現在、春巻とサブレは、各店舗で提供中です。是非味わってみてください。
 また、ザウワークラウト風とシャキシャキサラダについては、ヴァリエさんよりご提供いただいたレシピをご紹介します。是非ご家庭で味わってみてください!

 産業振興課では、今後も市民が農とふれあう機会を提供し、市内農業のさらなる発展と振興を目指して、各種イベントを実施していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、産業振興課が担当しています。
西東京市中町一丁目5番1号
保谷庁舎
電話:042-438-4044 ファクス:042-438-2021

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

市内のできごと

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ