このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市パパスクール「パパの料理講座」

ページ番号 954-489-029

最終更新日 2014年7月28日

 7月13日(日曜日)、東伏見コミュニティーセンターでNPO等企画提案事業西東京市パパスクール「パパの料理講座」が開かれました。この講座は、西東京市パパクラブ主催で、西東京市パパスクールの一環として、第1回パパの育児・絵本講座に続き、第2回目の講座として開かれました。

写真:全体風景

 パパクラブは西東京市内で、お父さん同士つながり、お母さん方を助け、子どもたちと遊び、地域社会に飛び込んでいくことを目指して活動されています。
 今回はお子様連れの12人の参加者が集まりました。
 講師に料理研究家の滝村雅晴先生をむかえ、参加者のみなさんはオムライス、ボイル野菜、桃のゼリーのメニューに挑戦しました。

写真:食材

 はじめに滝村先生から、料理をすることは手品に似ていることや、計量スプーンに関するクイズが出題されたりなど、先生のお話に会場のお父さん方は大盛り上がりしていました。

写真:講師の滝村さん

 普段料理をあまりなさらないとおっしゃるお父さん方のため、またお父さん方が子どもたちにも教えることができるようにと、まな板や包丁の使い方など、細かく説明をなさっていました。

写真:講師実演

 今回は参加者のお子さんが一緒に料理を作り、手品やクイズなどを交えながら皆さんが楽しんでいました。

写真:調理1

写真:調理2

写真:調理3

写真:調理4

 オムライスはチキンライスを卵で包むのに皆さん苦労されていましたが、滝村さんからコツを教わることによって皆さん綺麗なオムライスに仕上がり、その度に拍手と笑顔が調理室を包みました。

写真:調理5

写真:調理6

写真:調理7

写真:完成したオムライスとサラダ

写真:完成したオムライスとサラダ2

写真:何とか形になったオムライス

 参加したお父さんの中には「ママの苦労がわかった気がする、(普段がんばっていることに対して)感謝の気持ちが芽生えた」とおっしゃっていました。
 パパの料理で、家族の笑顔が広がりますように。

写真:完成の様子

写真:完成の様子2

写真:最後にみんなで集合写真

 西東京市パパクラブによるイベント、第三回は「パパの産後ケア講座」が8月3日(日曜日)に行われます。
(取材・写真:武蔵野大学学生記者 小林聖美、橋本海、矢崎美穂)

この内容に関するお問い合わせ

協働コミュニティ課(電話:042-438-4046)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

2014年(平成26年)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ