このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

第14回西東京市民まつりが開催されました!

ページ番号 394-561-312

最終更新日 2014年11月26日

11月8日と9日に西東京いこいの森公園にて,「第14回西東京市民まつり」が行われました。

パレード正門

会場の様子

初日は曇りがかった天気でしたが多くの人が集まり,実行委員長の開会挨拶で第1日回西東京市民まつりがはじまりました。

実行委員長あいさつ

野外ステージでの先頭バッターは田無第二中学校吹奏楽部による演奏でした。

田無二中吹奏楽部

イベントエリアでは消防士による消火器の実践体験や,各ブースによる出し物がありました。

消火訓練体験

FC東京

[FC東京のキックターゲットゲーム]

また多くのキャラクターも祭りを盛り上げ、老若男女を喜ばせました。

いこいーな(右)とキュータ(左)

[いこいーな(右)東京消防庁のキュータ(左)]

めいすいくん

[明るい選挙推進協会のめいすいくん]

けんけつちゃん

[献血推進キャラクターのけんけつちゃん]

トウチくん

[自衛隊東京地方協力本部のトウチくん]

なめりーミコット

[茨城県行方市のなめりーミコット]

二日目である9日は,午前中は雨が降ったり止んだりを繰り返していたものの,午後は雨が降ることはありませんでした。

午前はまず,野外ステージで,保谷高校ダンス部によるステージがあり,今流行の音楽の完全コピーダンスをして,会場を楽しませてくれました。

ダンス

楊智二胡楽団は,二胡という楽器を使った演奏を披露し,素敵な音色を聴かせてくれました。

楊智二胡楽団

野外ステージ,パフォーマンスストリートそれぞれでは午前から引き続いて多くの団体が踊りや掛け声,歌声を響かせていました。そして観客席の方々も音楽に耳を傾け,手拍子等をしていました。

チアダンス

ダンス

エイサー

今年も福島県下郷町から「郷人」の方々がよさこいソーランを披露してくださいました。今年のテーマは『会津魂〜挑』で戊辰戦争で活躍した白虎,青龍,朱雀,玄武隊の姿を演舞で表現したものでした。

郷人

パフォーマンスストリートでは,武蔵野美術大学ラテン音楽研究会によるサンバが踊られ,阿波おどりやよさこいソーランを披露する団体もありました。

サンバ

踊り

農業コーナーでは野菜の品評会や宝船の展示がされており,午後から販売や野菜の宝船の宝分けが行われました。

宝船

天候が心配された中で,今年もたくさんの観客が訪れ,西東京市の魅力が一段と伝わったのではないでしょうか。

いこいーなと会場の様子

(取材:武蔵野大学学生記者 加藤、伏見、矢崎)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

2014年(平成26年)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ