このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

『緑のアカデミー』を開催しました!

ページ番号 989-109-685

最終更新日 2015年12月7日

 11月21日(土曜日)、市民の方が「緑」に親しみ、市内の植木事業者の皆さんとふれあうイベントとして、市内産の苗木を使用したアレンジメント教室などを行う『緑のアカデミー』を開催しました。今年度は「西東京いこいの森公園(緑町三丁目2番)」を会場とし、開催しました。

「プロの技」デモンストレーション【生垣、竹垣】の設置

(写真1:植木「プロの技」デモンストレーション【生垣、竹垣】の設置)

(写真2:田無緑化組合の栗島組合長による開会の挨拶)

(写真2:田無緑化組合の栗島組合長による開会の挨拶)

 本年度の『緑のアカデミー』は、(1)植木アレンジメント教室(2)グリーン・プロ講習会(3)植木「プロの技」デモンストレーション(4)グリーン・アドベンチャーの4つの内容で実施しました。この事業は、市内の農業生産団体であります田無緑化組合の皆さまのご協力をいただいております。

(写真3:使用した苗木は、100パーセント市内産です!)

(写真3:アレンジメント教室で使用した苗木は、100パーセント市内産です!)

 『緑のアカデミー』は、毎年度大好評をいただいている事業で、今回も計200名の市民の方が参加されました。

(写真4:「プロの技」デモンストレーション。目の前で行われる「匠の技」に、参加者の方々は興味津々。)

(写真4:目の前で行われる「匠の技」に、参加者の方々は興味津々。)

 今回行われた植木「プロの技」デモンストレーションでは、「生垣」と「竹垣」の造り込みを行っていただきました。いずれも、「四ツ目垣」という手法で行われました。最初は、周囲を取り囲むように見学していた参加者の皆さまが、作業が始まると手際のよい職人技を間近で見るため、近くに寄って見学をしていました。

(写真5:グリーン・アドベンチャーで、樹の説明を受ける参加者の皆さん。)

(写真5:グリーン・アドベンチャーで、樹木の説明を受ける参加者の皆さん。)

 「グリーン・アドベンチャー」では、公園内を散策し田無緑化組合の組合員の方から「ジュウガツザクラ」「ハンカチノキ」の説明を受けていただきました。今年度、初めて行った取り組みでしたが、参加者の方々は「こんな種類の樹木もあるとは知らなかった!勉強になった!」と楽しまれていました。

(写真6:参加者は熱心に講師の方の指導を聞きながら、アレンジメントに取り組んでいました)

(写真6:参加者は熱心に講師の方の指導を聞きながら、アレンジメントに取り組んでいました)

 また、アレンジメントの講習では、講師として参加していただいた田無緑化組合員の皆様による指導を受けながら、参加者自ら、思い思いの形で苗木のアレンジメントを行いました。

 西東京市は、都内でも有数の植木・苗木の生産地であり、多くの種類が生産されています。今後も、市民の皆さまに多くの「緑」に触れていただき、市の農業に興味を持っていただけるよう、各種事業に取り組んでまいります。

この内容に関するお問い合わせ

産業振興課(電話:042-438-4044)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

2015年(平成27年)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ