このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市民まつりが開催されました

ページ番号 694-837-153

最終更新日 2016年12月28日

 11月12日(土曜日)、13日(日曜日)に西東京市市民まつりが開催されました。
 今年は両日ともに天候に恵まれ、きれいに晴れ渡った青空の元、大勢の方が来場しました。

11月12日(土曜日) ※1日目

 初日は朝からパフォーマンスストリートや野外ステージで様々な市民団体のみなさんによるステージが行われていました。老若男女問わずたくさんの人々が楽器の演奏や合唱、体操や演技などで観客の皆さんを楽しませてくれていました。
 パフォーマンスを見せてくださる皆さんは真剣に、また同時に楽しそうにパフォーマンスをされていました。親御さんたちも我が子の成長を一生懸命撮影されていました。

野外ステージ

 野外ステージの周辺には色々な種類のお店が出店されていました。朝早くからとてもいい香りがお店から漂っており、それに吸い寄せられるようにしてお客さんが購入していました。口に食べ物を運んではおいしそうに顔をほころばせている親子や、お客さんに声をかけている皆さんの耳心地の良い声が響いていました。
 また、今年も出店エリアには姉妹都市や友好都市、被災地の方々の皆さんによるお店も開かれていました。東京ではなかなか買えないお漬物などの加工品や農産物の直売が行われており、昼すぎにはもう売り切れてしまうほどの盛況ぶりでした。

 はしご車の登場体験コーナーも開かれました。はしご車に乗った子供たちはとてもうれしそうに目を輝かせて喜んでいました。感想を聞いてみると、「高かった、すごかった」ととても嬉しそうにしていました。
 また、消火器の使い方やロープの結び方、煙の中を歩くことができるコーナーもあり、火災に対しての知識を身に着けることができました。

 翌日の宝分けに向けて野菜が着々と船に乗せられていました。瑞々しい野菜たちで構成された宝船はとてもきれいです。

宝船

 パフォーマンスストリートやステージでダンスや演奏、合唱、殺陣などいろいろなパフォーマンスが催されていました。観客の皆さんも大盛り上がりです。大きな拍手が何回も起きていました。

パフォーマンスストリート

11月13日(日曜日) ※2日目

 2日目は、1日目よりも1時間早い時間から始まったにもかかわらず、たくさんの人が集まっていました。お店も朝から大盛況です。山梨県北杜市、千葉県勝浦市の方による出店では、珍しい鹿バーガーや農産物、干物やつみれ汁、海産物などその都市の特色が感じられる商品が販売されていました。
 また福島県南会津郡下郷町や宮城県商工会連合会、岩手県八幡平市商工会の皆さんは二日間ともに出店をされており、連日朝からたくさんのお客さんがお店の前で足を止めていました。

 午前10時30分にはひばりヶ丘駅からパレード隊が出発し、午前11時ごろには会場近くまでやってきました。警察の方や小学校の皆さん、大学の吹奏楽団による演奏や、ボーイスカウト・ガールスカウトの皆さんが行進をされていました。通り沿いには大勢の人たちが集まり、声援を送っています。

いこいーな

 大勢の人が行進に参加していました。多くの人たちがそろって行進する姿は圧巻でした。
 午後1時30分には宝船の整理券が配布され多くの方が並んでいました。2時30分には宝分けが始まり、中にたくさんの野菜が入った袋が皆さんに配られていました。

宝船

保谷ばやし

 日曜日も野外ステージやパフォーマンスストリートでは様々な団体による演舞や演奏、踊りが行われていました。ストリートでは多くの人が足を止め、ステージ前では観客席に座りつつパフォーマンスを観覧していました。お昼のステージで市民まつりセレモニーが行われました。その後、西東京市出身でリオデジャネイロオリンピック体操競技に出場し、体操女子団体4位に入賞された宮川紗江選手が来てくださり選手村の様子や現地の話で大いに盛り上がりました。来場市民と共に宮川選手の東京オリンピックでの活躍を応援しました。
 今年も郷人の皆さんがよさこいを披露しました。動きに磨きがかかっており、曲と合わさって会場に一体感がありました。

オリンピックアワー

宮川選手

野外ステージ

パフォーマンスストリート

パフォーマンスストリート

 今年も様々な団体による出店やステージなどでのパフォーマンスが行われ、来場者・観客の皆さんも十二分に楽しまれていたと感じました。
 運営側と、観客が一体となって盛り上げられた、市民まつりだったと思います。
 来年もまた、楽しい西東京市民まつりになることを切に願います。

 (取材・写真:武蔵野大学学生記者)

この内容についてのお問い合わせ

文化振興課(電話:042-438-4040)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

2016年(平成28年)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ