このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市民文化祭 器楽の部

ページ番号 535-101-389

最終更新日 2013年12月10日

第13回市民文化祭「器楽の部」からの事業報告!

各会場からの報告を掲載しています

写真:器楽の部1

保谷こもれびホール・メインホール

日時
平成25年10月27日(日曜日) 正午から午後5時
内容
吹奏楽、管弦楽、ハーモニカ、フルート、リコーダー、オカリナ等
団体名
碧山小学校 吹奏学部、チエルアルコ、フルートアンサンブル シルフィード、西東京ジュニアオーケストラ、ひばりが丘中学校吹奏楽部、保谷ハーモニカ・アカデミー、ひばりが丘ウインドアンサンブル、オカリナ「風の丘」、保谷高校OB吹奏楽団、保谷高等学校吹奏楽部
第13回西東京市民文化祭を終えて
 楽器を愛するサークルが、ジャンルを越え楽しいステージを作りました。
 プログラム最初には有志による合同演奏を、小学生からシニアの方まで参加し、みんなで楽しみながら演奏しました。吹奏楽、オーケストラ、ハーモニカ、リコーダー、オカリナ、フルート等小編成のアンサンブルといろいろなステージがあり、聴きにいらした方にはお楽しみいただけたと思います。
 また一年間練習を積み重ね、来年再び皆様にお会いしたいと思います。ありがとうございました。

写真:器楽の部2

コール田無・多目的ホール

日時
平成25年11月2日(土曜日) 午後1時30分から午後4時30分
内容
マンドリン、ギター、ハワイアン、二胡
団体名
サウス・シー・アイランダーズ、マンドリン・アンサンブルひばり、楊智二胡楽団 昴、ひばりが丘ギターアンサンブル
第13回西東京市民文化祭を終えて
 ハワイアンのすばらしい演奏とボーカル、華やかなダンスがオープニングにふさわしく始まり、次いでマンドリンのきらびやかな演奏が会場の雰囲気を盛り上げ、二胡とギターがしっとりと来場の皆様を魅了する、多彩な演奏会となりました。
 4つの異なるジャンルの弦楽器のアンサンブルがすばらしいハーモニーの世界にお客様をお誘いできたと、出演者一同自負しております。

写真:展示の部3

コール田無・多目的ホール

日時
平成25年11月3日(日曜日) 午後1時から午後4時30分
内容
二胡、フォーク、ピアノと男性ボーカルデュオ、ジャズ、ラテン
団体名
中国二胡縁楽団、チェリー・レーン、アルテ・ピアッツァ・ローゼ、ノーザン・シックス・ビッグバンド
第13回西東京市民文化祭を終えて
 今年の4グループは初めての顔合わせ。演奏のみの2グループと、ボーカル中心の2グループという多彩な組合せでした。
 今年のサブテーマである「ジャンルを越えて音を楽しもう」に沿って、柔和で繊細な二胡、懐かしいPPM(ピーター・ポール&マリー)をカヴァーしたフォーク、クラシカルクロスオーバーという新しい本格ボーカル、ビッグバンドによるジャズとラテンなど、休憩時間を含め3時間半、日頃の練習の成果を発表しました。

お問い合わせ

このページは、文化振興課が担当しています。
田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-420-2817 ファクス:042-420-2893
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ