このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市民文化祭 日舞の部

ページ番号 689-952-284

最終更新日 2013年12月10日

第13回市民文化祭「日舞の部」からのお知らせ!

各会場からの報告を掲載しています

写真:日舞の部1

西東京市民会館

日時
平成25年10月26日(土曜日) 午前11時から午後2時30分
内容
新舞踊等
団体名
新現代邦舞連盟、藤輝会、駒穂会
第13回西東京市民文化祭を終えて
 当日は台風の影響で楽屋入りから開場の時間まで雨が強く降っていましたが、思った以上の多くのお客様ご来場いただきまして、心から感謝いたします。
 お蔭様で15の参加社中の門下及びお師匠さん方の舞台は、滞りなく踊り終えることが出来ました。
 また来年に向けて、各社中精進いたしますので、来年の舞台を楽しみにしてお待ちください。
 ありがとうございました。

写真:日舞の部2

写真:日舞の部3

こもれびホール・メインホール

日時
平成25年11月4日(月曜日・祝日) 午前11時から午後3時30分まで
内容
日本舞踊、新舞踊、民踊等
団体名
柳苑会、寿扇会、吉三寿会、藤徴会、雅会、創舞会、泉会、萌の会、美穂香会、藤の会、鈴若会、おけさ会、華寿々会、琢奈美会、わか穂会
第13回西東京市民文化祭を終えて
 各社中が楽屋入りする頃は雨は降っていなかったのですが、開場時には雨が降ってきてご来場の方の足元が心配でしたが、無事に開演することが出来ました。
 しかも今年初の「西東京市親子体験教室」参加者の親子による踊りの披露もあり、例年とは違ってお子さんの踊りによる、初々しい賑わいがありました。
 出演した15団体の社中の各門下及びお師匠さん方も無事に舞台を務めあげることが出来ました。
 ありがとうございました。

写真:日舞の部4

西東京市民会館

日時
平成25年11月4日(月曜日・祝日) 正午から午後3時
内容
日本の民踊、世界のフォークダンス
団体名
田無みんよう普及会
第13回西東京市民文化祭を終えて
日本民踊16曲と、世界の民踊14曲を踊りました。日本民踊の「田無ぼうち唄」は、絣の着物を着て踊る田無地元の曲で、「神津大漁節」は波の長半てんを着て勇ましく踊り、観ていたお客様から「衣装も揃っていて上手で良かった」とのお褒めの言葉を頂きました。
世界の民踊は、色鮮やかなスカートで輪になり楽しく踊りました。
健康のもと、元気のもとの「民踊」をこれからも楽しく輪になり続けていこう!という文化祭の発表になりました。

お問い合わせ

このページは、文化振興課が担当しています。
田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-420-2817 ファクス:042-420-2893
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ