このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市民文化祭「謡曲の部」

ページ番号 173-782-216

最終更新日 2016年12月10日

第16回西東京市民文化祭「謡曲の部」を終えて

写真:謡曲の様子

会場:保谷こもれびホール(小ホール)

日時

平成28年11月3日(祝日・木曜日)
午前10時30分から午後4時30分まで

参加団体名

観世流もみじ会、観世流寛謡会、金春流保春会、観世流柳沢修声会、喜多流華の会

市民文化祭を終えて

 「謡曲と仕舞の会」は、観世、金春、喜多の三流五会派で謡曲素謡(※1)を9曲、独吟を2曲、仕舞(※2)を13曲で6時間にわたり演じました。同じ曲目を二流派で演じたり、曲はそれぞれ違っても流派の雰囲気に違いを感じて「面白い!」と、聴いてくださる方もいらっしゃいました。
 今年は若い世代の出演がありませんでしたが、高齢をものともしない力ある演奏がお客様にも届いたようです。
 これからも頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

(※1)能の略式演奏の1つ。囃子がなく、舞うこともなく、座ったまま謡曲1番をうたうこと。
(※2)能などで、演舞・演技すること。

写真:謡曲の様子

関連リンク

お問い合わせ

このページは、文化振興課が担当しています。
田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-420-2817 ファクス:042-420-2893
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ