このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

今年の夏はJOMONがあつい!郷土資料室と東京国立博物館の縄文展見学ツアーのご案内(事前申込制)

ページ番号 653-275-590

最終更新日 2018年7月10日

下野谷遺跡&東京国立博物館で縄文にハマろう!

2つの縄文時代の特別展を市の学芸員の解説で見学します。
また東京国立博物館では、スペシャル映像による解説も行われます!
(館内の混雑状況により、解説箇所などは変更があります)

参加コース一覧 
コース 対象 日程 場所 時間 内容 定員
A 小学校4年生から中学生 8月1日
(水曜日)
郷土資料室
(西原総合教育施設内)
10時30分から正午まで 「下野谷から探る縄文の眼差し」 20人
(先着)
8月22日
(水曜日)
東京国立博物館 「縄文−1万年の美の鼓動」
B 中学生以上 8月1日
(水曜日)
郷土資料室
(西原総合教育施設内)
14時から15時30分まで 「下野谷から探る縄文の眼差し」 20人
(先着)
8月22日
(水曜日)
東京国立博物館 「縄文−1万年の美の鼓動」

※両日参加できる方のみが対象となります。(保護者同伴可)
※どちらも現地集合、現地解散になります。
※東京国立博物館の入館料は参加者の負担となります。
(中学生以下無料。一般当日1,600円)

申込方法

社会教育課(電話:042-438-4079)宛にお電話にてお申込ください。
※申込にあたり必要事項(氏名、年齢、連絡先など)をお伝えください。

お問い合わせ

このページは、社会教育課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4079 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ