このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー 西東京市へ!

ページ番号 718-258-209

最終更新日 2016年12月21日

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー

 現在、東京都の全区市町村をオリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが巡る「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が開催されています。
 西東京市には、12月17日(土曜日)から23日(金曜日)まで展示しています。

フラッグ歓迎セレモニー

 17日(土曜日)に、都立田無高校において、フラッグ歓迎セレモニーを開催しました。当日は、400名の皆さまにご参加いただき、フラッグの引継ぎやトークショーが行われました。
 フラッグアンバサダーの山本篤選手から、丸山浩一市長がオリンピックフラッグを引継ぎました。パラリンピックフラッグは、西東京市民であり、2018年冬季パラリンピック出場を目指している高橋和廣さんが引継ぎました。

 トークショーでは、山本篤選手がリオデジャネイロパラリンピックで獲得された銀メダル(走り幅跳び)と銅メダル(男子4×100mリレー)を見せていただきながら、リオの様子を伺いました。
 また、東京2020大会に向けて、出場を目指すだけでなく、パラリンピックの競技を知ったり、ボランティアとして参加したり、何らかの形で関わり、西東京市から盛り上げてもらいたいとのメッセージをいただきました。
 高校生からのパラリンピックへのモチベーションの保つ方法に関する質問には、4年後の大きな目標と1年ごとのピークになる大会を設定して、今やらなければならないことに務めているとお答えいただきました。
 

フラッグ展示

巡回期間中は、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグを展示していますので、ぜひご覧ください。

期間

12月17日(土曜日)から23日(金曜日)まで
※23日(金曜日)は、多摩六都リレーマラソン会場にて展示

場所

南町スポーツ・文化交流センター「きらっと」

時間

午前9時から午後9時まで

内容

オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグの展示、大会関連パネル、フラッグハンドオーバーセレモニー映像等の展示

お問い合わせ

このページは、スポーツ振興課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4081 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ