このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

パラスポ☆チャレンジ パラアスリートと一緒にスポーツを楽しもう!

ページ番号 204-923-282

最終更新日 2017年11月24日

 東京2020パラリンピックで注目される競技の一つに「ウィルチェアーラグビー」があります。
 今回は、ウィルチェアーラグビー選手をお招きし、パラアスリートとの交流や誰もが楽しめるパラスポーツの体験イベントを開催します。
 ぜひご参加ください!

概要

日時

平成29年12月9日(土曜日)午前10時から午後0時30分まで
※受付開始 午前9時30分から

場所

南町スポーツ・文化交流センター きらっと

プログラム

「ウィルチェアラグビー」デモンストレーション&体験会

 アスリートやお笑いタレントによる迫力満点のデモンストレーションを観戦しましょう。
 観戦後は実際に車いすに乗って体験ができます。

障害者スポーツ体験コーナー(事前申込不要)

 ボッチャなどの障害者スポーツを体験しませんか。
 シンプルですが奥が深くて楽しめます。

対象

障害の有無に関わらず市内在住・在勤・在学の小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)

参加方法

ウィルチェアラグビー体験会は、スポーツセンター・きらっと・総合体育館の窓口にて、受付します。(先着順)
12月4日(月曜日)または定員80名に達し次第締切ります。

ウィルチェアラグビーデモンストレーション、障害者スポーツ体験コーナーは申込み不要です。
直接会場にお越しください。

スペシャルゲスト

スペシャルゲストも一緒に体験します

ウィルチェアラグビーとは

 四肢に障害のある車いすの選手が出場する団体競技で、パラリンピック競技の中で唯一、車いす同士のぶつかり合いが認められ、激しいボディコンタクトがあるのが特徴です。
 2000年のシドニーパラリンピックから公式種目になり、2016年リオパラリンピックでは、日本は悲願の銅メダルを獲得し、2020年の東京パラリンピックでの活躍が期待されている種目の一つです。

その他

当日の写真・記録等において、市ホームページ等に掲載・利用する場合がありますのでご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、スポーツ振興課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4081 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ