このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

親子で学ぶ講座「知恵とアイデアで生き延びる 体験型わくわく防災講座」参加者募集!                     

ページ番号 104-875-939

最終更新日 2017年7月7日

自由研究にもピッタリ! 防災科学実験で「それってホント?」が「なるほど!」に変わる体験をしませんか? 防災について親子で考える講座です

親子で学ぶ講座

開催概要

 
 月日 時間 主な学習内容
7月21日(金曜日) 10時から正午 ・防災科学実験 
 …建物振動実験装置(ゆらゆらくん)と地震波実験装置(なみなみくん)で地震について実験。
・地震その時!我が家の行動ルール  
 …揺れが収まった後の家族の行動はどうなっているかな?
7月22日(土曜日) 10時から正午 ・サバイバルミッションに挑戦!(グループワーク)
 …ライフラインや物流が止まった状況で生き延びる方法をグループで考えてみよう。
・さまざまな視点から防災を考えてみよう  
 …要配慮者の視点で災害について考えてみよう。※要配慮者とは、高齢者や障害者、乳幼児等災害時に配慮を要する者を指します。

ところ

ひばりが丘公民館

対象・定員

市内在住の小学生とその保護者 10組(申込順)

持ち物

筆記用具、水分補給のための飲物

講師

小野修平さん(ジョージ防災研究所代表、防災アドバイザー)

申込み・問合せ

7月3日(月曜日)10時から電話でひばりが丘公民館
電話:042-424-3011

施設紹介へのリンクです。

お問い合わせ

このページは、公民館が担当しています。
柳沢公民館 〒202-0022 西東京市柳沢一丁目15番1号
電話:042-464-8211 ファクス:042-464-8212
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

キッズ・親子向け

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ