このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

子ども体験塾 「東京Water調査隊」 参加者募集

ページ番号 162-695-065

最終更新日 2017年6月16日

私たちが使っている「水」はどこからやってきて、どこに行くのかな?
水の行方を追って、河川の上流から河口までを一緒に調査しよう。
参加者募集中!!

2017 子ども体験塾イメージ「東京Water調査隊」

子ども体験塾

子ども体験塾は、多摩六都地域に在住・在学の小中学生を対象とした、感動体験を提供する事業です。

今年は、私たちが普段生活で使っている「水」が、どこからやってきて、どこに行くのかを
夏プログラムと秋プログラムを通じ、水の行方を追って、河川の上流から河口までを一緒に調査します。

夏プログラム(7月・8月)では、葛西海浜公園西なぎさで、カニや貝など干潟の生き物観察や
水上バスに乗って東京湾を見学するなど、河口の調査を行います。

※秋プログラムは夏プログラム参加者を対象に、別途日程をお知らせします。
(荒川上流部の調査を予定)

日時

7月22日(土曜日)、7月23日(日曜日)、8月7日(月曜日)、8月8日(火曜日)
(いずれか1日の参加)
午前8時50分から午後6時(予定) 

場所

集合場所:多摩六都科学館(西東京市芝久保町五丁目10番64号)  
※全員で大型バスに乗って、移動します。  

行き先:葛西海浜公園の西なぎさ・葛西臨海水族園 ・東京湾(水上バス乗船)

講師写真:北澤秀彦

対象

多摩六都地域(小平市・東村山市・清瀬市・東久留米市・西東京市)に在住・在学の
小学1年生から中学3年生

参加費

無料

定員

各日約60人(申し込み多数の場合は抽選)

申込方法

新規ウインドウで開きます。子ども体験塾専用サイト(多摩六都科学館ホームページ)(外部リンク) からお申し込みください。
(締切:7月3日(月曜日))

問い合わせ先

多摩六都科学館 (電話:042-469-6100)
主催:多摩北部広域子ども体験塾実行委員会

お問い合わせ

このページは、企画政策課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9800 ファクス:042-463-9585
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

キッズ・親子向け

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ