このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

理科・算数だいすき実験教室参加者募集!

ページ番号 703-529-895

最終更新日 2018年10月11日

 西東京市教育委員会では、早稲田大学との連携事業により、市内在住・在学の小学生を対象として「理科・算数だいすき実験教室」を実施しています。
 今回募集する講座は、11月開催の第2回教室の4講座と、台風の影響で中止となった第1回教室の振替開催分の5講座の計9講座です。
 たくさんのご応募をお待ちしております。
(振替開催分についてはキャンセルが出た講座のみ、若干名募集します。)

開催概要

開催日時

【講座1から4】平成30年11月24日(土曜日)午後2時から4時30分まで
【講座5から9】平成30年12月22日(土曜日)午前9時30分から午後4時30分まで
(講座によって時間帯が異なりますのでご確認ください。)
講座1から4の中から1講座、講座5から9の中から1講座、最大2講座応募可能です。

開催場所

早稲田大学高等学院(練馬区上石神井三丁目31番1号)

対象

市内在住・在学の小学2年生から小学6年生(講座により対象学年が異なります)

募集講座(11月24日開催)

 
講座名 時間 対象学年 定員 参加費
講座1 自然のエネルギーを考えよう 午後2時から4時30分まで 小学3年生以上 30人 800円
講座2 時計はなぜ正確に動く? 午後2時から4時30分まで 小学3年生以上 16人 500円
講座3 作って飛ばそう! 午後2時から4時30分まで 小学4年生以上 20人 300円
講座4 コハクを知ろう 午後2時から4時30分まで 小学3年生以上 16人 1,000円

募集講座(12月22日開催)

 
講座名 時間 対象学年 募集人数 参加費
講座5 きれいな形、ふしぎな図形! 午前9時30分から12時まで 小学3年生以上 9人 300円
講座6 空気と熱のおもしろ実験 午後2時から4時30分まで 小学4年生以上 3人 500円
講座7 手作り万華鏡に挑戦しよう 午後2時から4時30分まで 小学4年生以上 2人 1,000円
講座8 ロケット入門 午後1時から3時30分まで 小学3年生以上 3人 800円
講座9 算数っておもしろい! 午後2時から4時30分まで 小学2年生以上 5人 400円

講座詳細

 
  講座内容 持ち物
講座1 風車のもとになっている風車羽(プロペラ)を作ってみて、風の通りを考えます。風車にモーターをつけて電気が作れるか実験してみます。天気の具合によって、太陽光発電の実験も試してみます。 ・筆記用具
・かまぼこ板(又は同サイズ類似の板)
・500ミリリットルペットボトル1本(六角形のもの、キャップも必要)円筒型、四角形、くびれた形は不可※1
講座2 100円均一ショップの時計を工具を使って分解して仕組みを探ります。分解した部品一つ一つについてその役割を考えて、時計の分解標本を作ります。もちろん分解標本は持ち帰れます。 ・筆記用具
講座3 ジャイロ効果を確認する実験を行い、それを利用したものとしてX-ジャイロと呼ばれるおもちゃを取り上げます。また紙製のX-ジャイロと発射装置を作製し、実際に飛ばしてもらうことで、回転する物体で起こっている不思議な現象を実感してもらいます。紙製のX-ジャイロと発射装置は持ち帰ることができます。 ・筆記用具
講座4 数万〜百万年前の若いコハクを磨き、中にいる昆虫を観察します。昆虫はデジタルカメラで撮影し記録を残せます。磨いたコハクも持ち帰ることができます。コハクは児童、保護者それぞれに1個ずつ用意しますので、保護者も一緒にたくさんの作業をする活動になります。 ・筆記用具
・マクロ撮影ができるデジタルカメラもしくは同機能つきのスマートフォン
・汚れてもよい服装(水やコハクの粉が飛び散ります)
講座5 あるのがあたりまえと思っているものでも、自然を注意深く見た職人さんが最初に作ってくれたものがたくさんあります。その基本が教科書に出てくる形です。自分のまわりにある形を作り、きれいさやふしぎさを感じて、かたちの大切さにふれましょう。 ・筆記用具
・30センチのものさし
・三角定規
・分度器
・はさみ
・のり
・セロハンテープ
講座6 空気がなくなると物質がどう変化するのか、マイナス196度の液体窒素で物質や空気を冷やすとどうなるのか実験してみましょう。熱・空気以外の簡単な実験も行います。 ・筆記用具
講座7 筒をくるくる回すと、景色がカラフルに変化!ビー玉レンズの性質や、偏光板の不思議な性質を楽しく学びながら、オリジナルの万華鏡を作ります。 ・筆記用具
・はさみ
講座8 ペットボトルを用いて水ロケット(ペットボトルロケット)を作り、作ったロケットを打ち上げてロケットの原理を学びます。100メートルまで飛ばせるかな!? ・筆記用具
・古新聞紙(半日分)
・1.5リットル炭酸飲料用円筒形ペットボトル3〜4本(くびれた形、コカ・コーラ型は不可)※2
・雨合羽、傘(小雨決行)
講座9 昔の人々はうまく計算をするために、生活の中でいろいろな工夫をしていました。昔の人々が使った計算の道具を自分で作り、実際に使ってみましょう。この講座では、たし算をするための道具とかけ算(九九)をするための道具を作ります。 ・筆記用具
・はさみ
・30センチのものさし

応募方法

 往復はがき(124円)に次の事項を記入して郵送または持参してください。(平成30年10月26日(金曜日)当日消印有効)  

  • 「往信」のオモテ面:(あて先) 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号 西東京市役所保谷庁舎教育企画課
  • 「往信」のウラ面:希望する講座名(1講座のみ)、学校名、学年、児童氏名(ふりがな)、住所、日中連絡可能な電話番号、付き添いの保護者氏名(ふりがな)
  • 「返信」のオモテ面:申込児童の郵便番号、住所、氏名
  • 往復はがきの郵便料金は124円です。不足がないようお願いいたします。
  • 講座1から4の中から1講座、講座5から9の中から1講座、最大2講座応募可能です。(1講座につきはがきは1枚必要です。)

応募期限

平成30年10月26日(金曜日)当日消印有効

注意事項(ご確認、ご了解のうえ応募してください)

  1. 必ず往復はがきで応募してください。往復はがき以外での応募は無効となります。また、兄弟姉妹等で応募する場合、人数分のはがきが必要です。
  2. 同一回において、複数の講座への応募はできません。
  3. 講座1から4の中から1講座、講座5から9の中から1講座、最大2講座応募可能です。(1講座につきはがきは1枚必要です。)
  4. 応募者多数の場合は、教育委員会事務局において抽選となります。
  5. 抽選の際、過去に同じ内容の講座に参加していない(新規申し込み)児童を優先します。
  6. 振替講座に参加する方も今回の講座に応募いただけます。
  7. 実験教室への参加には参加費がかかります。実験教室当日に会場受付で徴収します。
  8. 保護者の方も一緒に受講していただきます。
  9. 安全上、当選児童のみの参加はお断りさせていただいております。
  10. 傷害保険加入の関係により、付き添いの保護者は1人のみとしてください。(応募時に記入された保護者のみ)
  11. 教室スペース、安全面、傷害保険加入の都合により、兄弟姉妹、お友達を連れての参加はご遠慮いただいております。
  12. 実験教室の様子は、写真やビデオに記録し、西東京市および早稲田大学の広報誌、ホームページ、その他事業紹介資料に掲載することがあります。

 PDFファイルのチラシを併せてご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、教育企画課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4070 ファクス:042-423-2872
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

キッズ・親子向け

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ