このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

芝久保公民館 子育てハッピーライフ 自分自身と子どもをみつめる

ページ番号 413-180-498

最終更新日 2017年3月15日

子育て情報に惑わされているあなたへ

子育てハッピーライフ

心とカラダのバランスのとれた無理のない子育てをしませんか?

とき

 4月20日から7月6日、保育説明会含む全11回
 木曜日午前10時から正午

内容

子どもの発育に合わせて五感を使いながら、心とカラダのバランスのとれた子育てについて体感しながら学びます。

子育てハッピーライフ日程表
日程 内容 担当・講師
  4月20日 保育説明 担当職員・保育員
1 4月27日 オリエンテーション・自己紹介 担当職員
2 5月11日 ダルクローズ・リトミック「音楽による人間教育」
(1)音楽と生活リズム           
※音楽・日々の暮らしに・一人一人に大切なもの
(2)心と身体のハーモニー
※音楽(リズム、メロディー)で心身の開放と調和。
(3) リズミカルに生活を楽しむ
※音遊び、音づくりを楽しむ。子どもと一緒にリトミックを。
宮良愛子
ダルクローズリトミック国際ライセンス取得
3 5月18日
4 5月25日
5 6月1日 前半のまとめと参加者交流 宮良愛子・担当職員
6 6月8日 五感を大切にする発育環境をつくる(1)
脳の発育と身体の機能。
加藤 尚子                             
保育アドバイザー・保育士
7 6月15日 五感を大切にする発育環境をつくる(2)
脳の発育と五感をつかう遊び・アタッチメント
8 6月22日 保育室レポート、講座のふりかえり 加藤尚子・保育員
9 6月29日 地域で子育てをするために 加藤 尚子                             
10 7月6日 地域で楽しい子育てを共有できる仲間づくり 担当職員

ところ 

芝久保公民館 

対象・定員

市内在住の女性20人(申し込み多数の場合は抽選) 
※うち保育を希望の方の定員は15人

保育

6か月以上就学前の乳幼児15人(1才未満は3人程度)
4月20日(木曜日)の保育説明会に、おやつ代500円をご持参ください。
公民館の保育付き主催講座に初めて申し込まれる方を優先します。

申し込み

4月12日(水曜日)12時までに、電話かEメールで芝久保公民館へ。
(定員に満たなかった場合は、随時受け付けます)
※なお、公開講座は、別途追加の定員を設け、募集します。
電話:042-461-9825

Eメールでの申し込み

Eメール:shiba-kou@city.nishitokyo.lg.jp
件名:「子育てハッピーライフ」講座 申込み
本文:「受講者の氏名、住所、電話番号(昼間につながる電話でお願いします)、保育希望の有無、保育を希望の方は、子どもの氏名、性別、生年月日、公民館保育付き講座の受講経験の有無も明記」
※後日確認メールを送ります。お手数ですが届かない場合はお問い合わせください。

抽選になった場合

申し込み多数の場合は抽選を行い、4月12日(水曜日)午後以降に参加の可否をご連絡します。

講師紹介

加藤 尚子(保育アドバイザー・保育士)
 白梅学園大学を卒業後に発達生理学を学び、保育士や「まちかど保健室」の講演会などで活動。

宮良 愛子 (ダルクローズリトミック国際ライセンス取得)
 「育児」は「育自」、育児は自分育てであるということ。心とカラダの調和という視点で”音楽による人間教育”を学ぶ。
ニューヨーク・ダルクローズ音楽学校・ボストン・ロンジー音楽学校リトミックコース卒。ピアノ、ソルフェージュ講師を経て、リトミック講師となる。NHK教育テレビ「いきいきセカンドライフ」で”60歳からのリトミック入門”を担当。

お問い合わせ

芝久保公民館まで
(電話:042-461-9825 ファクス:042-468-1881)

子育てハッピーライフ

関連リンク

施設一覧の芝久保公民館の紹介ページです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、公民館が担当しています。
柳沢公民館 〒202-0022 西東京市柳沢一丁目15番1号
電話:042-464-8211 ファクス:042-464-8212
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ