このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

保谷駅前公民館 映像から「今」を考える  ドキュメンタリー映画「まなぶ 通信制中学 60年の空白を越えて」の上映

ページ番号 607-679-361

最終更新日 2018年10月9日

東京都千代田区立神田一橋中学校通信教育課程に通う生徒を追ったドキュメンタリー映画。                                            「月あかりの下で ある定時制高校の記録」の太田直子監督の最新作!

大都会の片隅に、戦後の混乱期、義務教育を受けられなかった高齢者たちが青春を取り戻しにくる学び舎がある。人生の終盤を迎えてなお、人はなぜ学ぼうとするのか…。その意味を探して5年の歳月を追った。 

とき

平成30年10月27日(土曜日)
午後2時から

ところ

保谷駅前公民館 集会室
 

対象

西東京市内に在住、在勤、在学の方。
定員70人
※申し込み順。

申込み方法

10月1日(月曜日)午前10時から保谷駅前公民館に電話かメールで。
電話:042-421-1125
メール:ekimae-kou@city.nishitokyo.lg.jp

問合せ

保谷駅前公民館
電話:042-421-1125

お問い合わせ

このページは、公民館が担当しています。
柳沢公民館 〒202-0022 西東京市柳沢一丁目15番1号
電話:042-464-8211 ファクス:042-464-8212
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

学ぶ・考える(研修・相談会含む)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ