このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

保谷駅前公民館 映像から今を考える 上映会「Start Line(スタートライン)」

ページ番号 665-303-519

最終更新日 2017年12月27日

自転車日本縦断ロードムービー スタートライン

生まれつき耳の聞こえない映画監督 今村彩子が、自転車で沖縄から北海道までの日本縦断の旅へ。コミュニケーションの壁にへこみ、涙しながらも走り続ける57日間の記録。

「コミュニケーションを、あなた自身が切っている」
カメラ担当の「哲さん」の容赦ない言葉に、一触即発の危機が訪れる…。
そして、聴力を失ったサイクリスト、ウィルとの奇跡的な出会い。
「ピープル インサイド オナジ」
はたして彼女はどんな答えを見つけるのか?人生の旅そのものの3,824キロメートル。
世の中のためらう人に観てほしい、一篇の勇気のおすそわけです。

日時

平成30年1月25日(木曜日)午後1時30分開場・午後2時上映開始

場所

保谷駅前公民館 5階 集会室

対象

市内在住・在勤・在学者

定員

40人程度(申込順)

申し込み

1月9日(火曜日)午前10時から電話で保谷駅前公民館へ
電話:042-421-1125     

監督プロフィール

監督 今村 彩子
Studio AYA代表/名古屋市出身
大学在籍中に渡米し、映画制作を学ぶ。
「架け橋 きこえなかった3.11」(2013)は、ドイツの日本映画専門映画祭でニッポンビジョン部門 観客賞を受賞。
「珈琲とエンピツ」(2011)のCMは、第48回ギャラクシー賞CM部門に入賞する。

関連リンク

保谷駅前公民館施設案内のページです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、公民館が担当しています。
柳沢公民館 〒202-0022 西東京市柳沢一丁目15番1号
電話:042-464-8211 ファクス:042-464-8212
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

学ぶ・考える(研修・相談会含む)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ