このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

保谷駅前公民館主催 公民館ビギナー対象講座 シネマ経済学

ページ番号 393-670-495

最終更新日 2017年10月26日

映画を題材に経済を学んで老後を豊かに過ごしませんか?

みなさんもよくご存じの2本の名作を題材にして、わかりにくい現在の経済の歴史と仕組みを学びましょう。

日時等

・件名:「シネマ経済学講座」申込
・本文:「氏名(ふりがな)・年齢・住所・電話番号」

日時 

(1)11月15日(水曜日)午後2時から4時
(2)12月13日(水曜日)午後2時から4時

場所

保谷駅前公民館 5階 集会室

対象

市内在住・在勤・在学者

定員

40人(申込順)

申し込み

11月2日(木曜日)午前10時から電話かEメールで保谷駅前公民館へ
電話:042-421-1125     

メールでの申し込み

・Eメール:ekimae-kou@city.nishitokyo.lg.jp
・件名:「シネマ経済学講座」申込
・本文:「氏名(ふりがな)・年齢・住所(町名のみ)・電話番号」

テーマ

(1)11月15日(水曜日)

「ローマの休日」(1953年製作)を題材にして、ヨーロッパ経済とユーロの導入から英国のEU離脱まで。

(2)12月13日(水曜日)

「風と共に去りぬ」(1939年製作)を題材にして、米国経済の改革と金融危機、そして日本の社会改革まで。

講師

 宿輪純一しゅくわじゅんいち (昭和38年東京生まれ) 帝京大学 経済学部教授/慶應義塾大学 経済学部 非常勤講師/経済学博士/公開講義「宿輪ゼミ」代表/映画評論家 

関連リンク

保谷駅前公民館施設案内のページです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、公民館が担当しています。
柳沢公民館 〒202-0022 西東京市柳沢一丁目15番1号
電話:042-464-8211 ファクス:042-464-8212
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

学ぶ・考える(研修・相談会含む)

こちらもお探しですか

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ