このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

芝久保公民館創作講座 安房直子の童話で影絵劇をつくろう

ページ番号 473-121-624

最終更新日 2017年7月4日

芝久保公民館 創作講座

西東京市(旧保谷市)で暮らした作家・安房直子あわなおこさんの作品で影絵劇をつくり、朗読にあわせて上演します。
独特の作品世界を楽しみながら、光と影の動きで物語を表現しましょう。

児童文学作家 安房直子さんについて

1943年東京都生まれ。1970年『さんしょっ子』で日本児童文学者協会新人賞、1973年『風と木の歌』で小学館文学賞、1982年『遠い野ばらの村』で野間児童文芸賞、1991年『花豆の煮えるまで』でひろすけ童話賞など受賞多数。西東京市で執筆活動を続けた。1993年、肺炎により死去。享年50歳。
(西東京市中央図書館 地域・行政資料室)

とき

7月15日から11月25日 すべて土曜日 
ただし8月5日・12日・19日、9月23日、11月4日をのぞく。
全15回 日程は別表のとおり
午後2時30分から4時30分

ところ

芝久保公民館

対象

市内在住・在勤・在学者

定員

12人(申込多数の場合は抽選)

申込

電話:042-461-9825かメールで芝久保公民館へ。7月10日(月曜日)午後5時まで。
メールでの申込は、件名に「創作講座申込」、本文に氏名・ふりがな・住所・電話番号を書いて、メール:shiba-kou@city.nishitokyo.lg.jpまで。後日確認メールを送ります。届かない場合はお手数ですがお問合せください。定員に満たない場合は11日以降も受け付けます。

問合せ

芝久保公民館(電話:042-461-9825)

講師

倉本徹(劇団スタジオライフ 影絵製作)
横田千恵子(安房直子倶楽部 代表)
高島美希(アトリエ主宰)

日程表
内容 講師
1 7月 15日 安房直子の世界へ1  朗読とお話 横田千恵子
2 22日 影絵劇の見せ方・つくり方 倉本徹
3 29日 光と影のワークショップ 高島美希
4 8月 26日 安房直子の世界へ2 上演作品を選ぼう  
5 9月 2日 安房直子の世界へ3 台本づくり  
6 9日 影絵劇づくり1 絵コンテと人形作り 倉本徹
7 16日 影絵劇づくり2  
  23日    
8 30日 影絵劇づくり3  
9 10月 7日 影絵劇づくり4 背景・人形制作/舞台設営/機材操作 倉本徹
10 14日 影絵劇づくり5  
11 21日 影絵劇づくり6  
12 28日 影絵劇づくり7  
  11月 4日    
13 11日 通し稽古1 倉本徹
14 18日 通し稽古2 倉本徹
15 25日 発表(予定)  

関連リンク

施設一覧の芝久保公民館の紹介ページです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、公民館が担当しています。
柳沢公民館 〒202-0022 西東京市柳沢一丁目15番1号
電話:042-464-8211 ファクス:042-464-8212
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

学ぶ・考える(研修・相談会含む)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ