このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

市内の歴史的建造物を訪ねる 新緑美しい下保谷の民家・社寺・屋敷林をめぐる文化財散策

ページ番号 575-533-073

最終更新日 2019年5月9日

※好評につき定員に達したため申込受付を終了しました。お申込みありがとうございました。

屋敷林の景観の残る下保谷地域で、民家や社寺といった歴史的建造物を徒歩でめぐります。平成29年度に国登録文化財に登録された民家も訪ねます(外観のみ見学)。

日時

5月17日(金曜日)午前10時から正午 ※荒天中止

コース

保谷駅北口〜下保谷の民家(国登録有形文化財)〜天神社〜福泉寺(市指定文化財 木彫彩色三十番神神像)〜下保谷四丁目特別緑地保全地区(屋敷林と野草園)※現地解散

集合時間と集合場所

午前10時に保谷駅北口

定員

25名(電話申込・先着順)※定員に達したため申込受付終了

お問い合わせ

社会教育課(電話:042-438-4079)

お問い合わせ

このページは、社会教育課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4079 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ