このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

多くの方々に屋敷林の『紅葉』を楽しんでいただきました

ページ番号 664-312-323

最終更新日 2018年12月12日

3日間で約800名の方々が参加! 下保谷特別緑地保全地区紅葉観察会 

紅葉会 (12月6日から8日)期間限定で屋敷林内の紅葉を見学していただきました。

6日、7日はライトアップされた紅葉!8日は陽射しのあたった紅葉を見学してもらいました。 

旧高橋家屋敷林 (下保谷四丁目特別緑地保全地区)の紅葉観察会

6日から8日で約800名の皆さんご参加いただき、誠にありがとうございました。

即売会『めぐみちゃんマルシェ・ド・ソワレ(市内農産物の販売)』、一店逸品認定店による、豚汁、パン、焼き菓子なども、会場内において日替わりで販売してもらいましたが、すぐに売り切れてしまいました。
新規ウインドウで開きます。めぐみちゃんメニュー事業新規ウインドウで開きます。一店逸品事業は産業振興課の事業です

旧高橋家屋敷林(特別緑地保全地区)とは

当該地区は、市街化の進行に伴い貴重な緑が減少しつつある中、駅前にありながらも景観にすぐれ郷土の自然に近い緑として、近隣住民によるボランティア活動等により管理され、豊かなみどりを有する屋敷林です。

※今回のイベントは、「高橋家屋敷林」に関係するボランティア団体とみどり公園課が共催で実施しました。

フォトイベントを開催します

12月8日から22日まで、今回のイベントで撮影した紅葉の写真を募集します。

フォトイベント:あなたの腕を試しませんか?後世に伝えたい屋敷林 紅葉会フォトイベント!

紅葉を楽しむだけでなく、屋敷林の特別な紅葉の写真を撮っていただけませんか?
今後、屋敷林をPR用するときに使用する写真(紅葉の写真)を撮ってください

フォトイベント概要

応募内容  

「紅葉会での特別緑地保全地区の風景」 ※応募は1人1点
下記の紅葉会期間内に会場で撮影した写真のみ採用

応募期間

平成30年12月8日(土曜日)から12月22日(土曜日) まで

応募方法  

電子データーにて西東京市みどり公園課へ kouen@city.nishitokyo.lg.jpにメールで応募
メールに 名前(本名)、住所、電話番号(携帯可)を記載してください。
注記:表題「鑑賞会フォトコンクール応募」としてください。

その他

1)写真は風景写真を基本とするが、人物が写っている場合は、個人が特定できない(後姿など)ものについては可
2)応募写真(データ)は返却しない。また、著作権についても、市に帰属するものとする。

写真コンクール期間

応募締め切り後、主催者で作品を選定。
選出した写真をホームページで公開し、フォトコンクールを開催し順位を決定します。
入選作品は市報、ホームページ等で公開します。

注記:入選作品は、今後のみどり公園課の広報等で使用させていただきます。

当日の紅葉!


12月6日 イベント時の紅葉 

ワンポイント!!  雪が降るとこんな景色になります。

雪景色の屋敷林も絶景です。

屋敷林は一般開放していませんが、周辺道路からでも十分楽しめます。
※毎週金曜日10時から12時 屋敷林内の「野草園」は一般開放しています。
 注;天候等により開放中止の場合あり。

雪が降ると公共交通機関がストップしたり、トラブルが続出することがありますが、状況が落ち着いた後、ちょっとこの記事を思い出してみてくだい。

実際に見てもらえれば、また違った屋敷林が体験できると思います。

旧高橋家屋敷林 「案内図」

平成30年12月6日から8日 開催 紅葉会のちらし

旧高橋家屋敷林(下保谷四丁目特別緑地保全地区)の案内パンフレット

パブリックコメント募集!

平成30年12月3日から平成31年1月6日まで
新規ウインドウで開きます。「下保谷四丁目特別緑地保全地区保全活用方針(案)」について、パブリックコメントを実施しております。今後の屋敷林の活用等について、ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、みどり公園課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4045 ファクス:042-438-1762
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ