このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

新規指定申請(地域密着型通所介護)について

ページ番号 936-182-311

最終更新日 2020年2月28日

 小規模な通所介護事業(利用定員18人以下)については、平成28年4月から「地域密着型通所介護」として地域密着型サービスに位置付けられました。指定については事業所が所在する市区町村が所管します。
 西東京市では第7期計画期間中(平成30年4月〜令和3年3月まで)は新規に地域密着型通所介護の開設を希望する場合、全ての圏域で新規指定申請が可能です。申請の流れについては以下のフロー図をご確認ください。また、令和2年4月から新規指定申請の受付スケジュールを以下のとおり定めましたので、そちらもご確認ください。

1.指定申請書提出前に必要な手続き

 ご来庁の上、事前相談が必要です。相談時に以下の書類をご提出ください。「西東京市建築物等に係る関係法令確認書」については関係各部署に届出及び確認の上作成したものを提出してください。内容について関係各部署に確認する場合があります。期限までに書類が揃っていない場合や事前相談をいただいていない場合、申請書提出に進めませんので留意願います。
 必ず電話でご予約の上、田無第二庁舎1階の高齢者支援課にお越しください。

2.指定申請書について

 以下の書類を作成し、窓口にて提出してください(郵送不可)。必ず電話でご予約の上、田無第二庁舎1階の高齢者支援課にお越しください。
 来庁時にその場で書類確認及びヒアリングをさせていただきますので、お時間をいただく場合があります。また、書類の不備や不足がある場合はその場でお受け取りできませんので、日にちに余裕を持ってご提出ください。指定申請書の提出が期限までに間に合わない場合、開設予定日を変更していただく場合があります。
 また、併せて老人福祉法の届出を行ってください。そちらは東京都福祉保健財団が窓口になります。

3.現地調査について

 指定申請書受領後、高齢者支援課職員が現地調査に伺います。調査日時については個別に調整させていただきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、高齢者支援課が担当しています。
田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-464-1311 ファクス:042-462-1130
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ