このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

「健康都市・西東京」講演会 しゃきしゃき体操による健康づくりの実践

ページ番号 754-275-019

最終更新日 2018年1月12日

いつまでも自分で歩くためには、どの筋力が必要か?

 西東京しゃきしゃき体操の内容や効果についての講演を行います。どんな体操か知りたい方、新しい体操を取り入れたい方はぜひご参加ください。平成29年度に実施した「しゃきしゃき教室プレミアム」の結果報告、脳トレーニングの紹介もあります。
 しゃきしゃき体操推進リーダーによる体操紹介もあります。みなさんで一緒に体操してみましょう!

日時

平成30年2月5日(月曜日) 
午後1時から3時(開場は午後0時30分から) 申込不要

場所

保谷庁舎 4階 研修室(西東京市中町1丁目5番1号)

講師

早稲田大学スポーツ科学学術院 川上 泰雄(かわかみ やすお)教授
しゃきしゃき体操の作成者でもあります。

西東京しゃきしゃき体操

 西東京しゃきしゃき体操とは、市の歌「大好きです、西東京」に合わせて行う、西東京市オリジナルの健康体操です。全身を動かす有酸素運動で、足の筋力・バランス感覚の向上に効果があり、介護予防の体操としてもおすすめです。
西東京しゃきしゃき体操について詳しくは新規ウインドウで開きます。こちらをご覧ください。

講演会
講演会チラシ

お問い合わせ

このページは、健康課が担当しています。
保谷保健福祉総合センター 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4037 ファクス:042-422-7309

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

健康・福祉のトピックス

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ