このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

東京都立職業能力開発センター「実務作業科」 平成30年4月入校生を募集します

ページ番号 860-028-630

最終更新日 2017年9月5日

都立職業能力開発センターは、新たに職業に就かれる方、求職中の方、転職を希望している方を対象に、就職に向けて、職業に必要な知識・技能を習得していただくための施設です。

募集概要

対象者

軽度の知的障害者(応募資格は下記参照)

訓練期間

1年間(平成30年4月5日から平成31年3月25日まで)

募集校

  • 中央・城北職業能力開発センター
  • 城南職業開発センター
  • 城東職業能力開発センター

定員

各20名

訓練について

社会人に必要な心構え・労働習慣および集団への適用能力などを学びます。あわせて仕事に必要な体力づくりも行います。
さらに、就職に必要なパソコン作業や事務用品の取り扱い、書類の整理などの事務補助、品出し、ピッキングなどの販売作業、調理、清掃などの基本技能を付与し、多様な仕事に対応できる能力を高めます。

応募資格

知的障害者の方で、下記の用件を全て満たす方

  1. (軽度の知的障害者の方で)職業的自立が見込まれる方
  2. 1日8時間(1時限45分)の訓練を継続して受けられる方
  3. 集団生活に適応できる方
  4. ひとりで通校のできる方
  5. 療育手帳(愛の手帳・みどりの手帳)等を取得している方

 ※療育手帳の交付を受けていない方は、障害者職業センター等が発行する知的障害者と認める判定書でも可

選考日程

新規学卒者の方(※)を対象とした「新規学卒選考」と一般の方を対象とした「一般選考」があり、日程がそれぞれ異なります。

新規学卒選考
募集期間:平成29年10月2日(月曜日)から平成29年11月1日(水曜日)
選考日:平成29年11月15日(水曜日)
合格発表:平成29年11月28日

一般選考
募集期間:平成29年12月15日(金曜日)から平成30年1月19日(金曜日)
選考日:平成30年2月2日(金曜日)
合格発表:平成30年2月9日(金曜日)

※中学、高校、特別支援学校を平成30年3月に卒業予定の方。なお、新規学卒者の方は一般選考にも応募可能です。
※実務作業科の併願受験はできません。また、他の公共職業訓練等との併願もできません。

応募手続

新規学卒者の方
進路指導の先生と相談の上、学校単位で一括し、学校の所在地を所管するハローワーク(公共職業安定所)へ応募書類を提出
※一般選考に応募する場合であっても、学校単位で一括してハローワークに提出

一般の方
現住所を所管するハローワーク(公共職業安定所)へ応募書類を提出

応募書類

  • 入校願書
  • 診断書
  • 調査書(新規学卒選考のみ)

※応募書類は返却できませんので、ご承知おきください。

選考内容

  1. 適性検査
  2. 適応検査
  3. 医療検査
  4. 面接

費用等

授業料は無料です。
※作業服代、職業訓練生総合保険料などは自己負担となります。
※雇用保険受給者は、公共職業安定所長の受講指示があった場合、訓練手当が支給されることがあります。

お問い合わせ

実務作業科の訓練内容の詳細について
訓練を希望する職業能力開発センター(下記PDF参照)
都立職業能力開発センターの職業訓練全般について
東京都産業労働局 雇用就業部 能力開発課
電話:03-5320-4716
雇用保険(失業給付)、受講指示・受講推薦・支援指示、求職者支援制度について
住所地を管轄するハローワーク(下記PDF参照)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、障害福祉課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4033 ファクス:042-423-4321
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

健康・福祉のトピックス

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ