このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

「西東京 しゃきしゃき体操」による国際協力事業報告 「健康」応援都市 西東京市

ページ番号 567-731-751

最終更新日 2017年9月20日

視察報告 

 WHO西太平洋地域事務局と国の研究機関である国立保健医療科学院による生活習慣病対策ワークショップ(LeAd-NCD)が、現在、日本で開催されています。
 9月14日には、健康都市連合加盟自治体である西東京市にカンボジア、フィリピン、ベトナム、モンゴルやフィジー等の23か国、公衆衛生やスポーツ振興をご担当されている各国行政機関の方ならびに関係者の皆様 総勢49名の方々が、西東京市で取り組む「しゃきしゃき体操」の視察に見えられました。
 当日は、日ごろから地域でしゃきしゃき体操の推進にご協力いただいている市民リーダー11名の皆さんと共にしゃきしゃき体操で一緒に汗を流しました。
 西東京市から世界に向けて「しゃきしゃき体操」を発信することができました。

しゃきしゃき体操を一緒に

西東京市の「しゃきしゃき体操」は今から13年前(2004年)に誕生。市の歌「大好きです 西東京」にあわせた約4分間の体操を、参加者全員で体験しました。

各国の行政担当者とグループミーティング

しゃきしゃき体操を広めるため、地域ボランティアとして活動する推進リーダーの取り組みに、各国の行政担当者の皆様は、興味深々であり、質問も後を絶ちませんでした。

最後に 参加者全員で記念撮影

集合写真

 西東京市は、2014年にWHOの提唱する健康都市連合に加盟し、健康施策を通じた国際交流事業にも協力をしています。

お問い合わせ

このページは、健康課が担当しています。
保谷保健福祉総合センター 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4021 ファクス:042-422-7309
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ