このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

がん検診で「要精密検査」となった方へ 市からのお知らせ

ページ番号 546-644-945

最終更新日 2017年5月30日

西東京市のがん検診で精密検査となった方へ

 そもそもがん検診とは無症状のうちに「がんを早期に発見し、適切な治療を行い、がんを治すために精密検査をしたほうがよいかどうかを振り分ける入り口の検査です。「要精密検査」となった場合に疑いのあるがんの種類にあった精密検査を受けることで初めて、がんかどうかが判断されます。つまり、精密検査が必要となった方が、そのまま精密検査を受けずにいると、せっかく見つけることができたがんを見逃してしまうかもしれません。精密検査の対象となった方は必ず精密検査を受けましょう。

精密検査の結果をお知らせください

 西東京市では市のがん検診で対象となった方の精密検査を受けた結果を把握させていただいております。そのため、精密検査を受診された結果の、一次検診機関または市への連絡について、ご協力をお願いいたします。
精密検査の結果は要精検の方が精密検査につながったことを確認するとともに、市のがん検診ががんの発見に貢献できているか等の効果の評価にも活用されます。

各種がん検診の精密検査について

それぞれのページをご覧ください。
胃がん検診はこちら
胸部健診(肺がん・結核)はこちら
大腸がん検診はこちら
子宮頸がん検診はこちら
乳がん検診はこちら
前立腺がん検診はこちら

結果連絡の方法について

(ご案内する方法は検診の種類により異なります)
(1)お知らせいただく内容
   受診日、受診機関、検査内容、診断名
(2)方法
 ア 精密検査結果連絡票による連絡(医療機関記載)
  結果をお知らせする際に一緒にお渡しする精密検査結果連絡票を精密検査実施機関へお渡しください。
   この場合、診断書料等がかかる場合がありますのでご確認ください。その場合にはまたはによる連絡でも可能です。
 イ 電話による連絡
   ご本人やご家族からの連絡。
   電話番号 042-438-4037(健康課保健係 がん検診担当)
 ウ ご本人連絡用用紙による連絡
  

がんに関する相談窓口については

がんに関する専門相談窓口(本人やご家族ががんの治療を受けるうえでの不安や悩み、療養生活のことについて)

がんについて詳しく知りたい方は

新規ウインドウで開きます。「国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービス(外部リンク)

お問い合わせ

このページは、健康課が担当しています。
保谷保健福祉総合センター 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4021 ファクス:042-422-7309
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ