このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

児童扶養手当(国の制度)

ページ番号 820-148-292

最終更新日 2016年3月31日

概要

支給対象者

父または母が重度の障害者(1級、2級程度)で18歳に達した日の属する年度末以前(身体障害者手帳1級から3級、愛の手帳1度から3度程度の障害児は20歳未満)の児童を養育している父または母若しくは養育者

給付内容

全額支給
1人 42,330円

一部制限
1人目 42,320円から9,990円(申請者の所得に応じ10円きざみ)
2人目 5,000円加算
3人目以降 3,000円加算

制限 

次のいずれかに該当するときは支給されません。
(1)児童が施設に入所している
(2)父または母若しくは養育者およびその配偶者・扶養義務者の所得が基準額以上である
(3)老齢福祉年金以外の公的年金受給者
(4)児童が父または母に支給される年金の加算対象になっている
※法律が改正され、平成26年12月1日以降は、公的年金給付等の額が手当の額よりも低い場合には、その差額分の手当が支給できるようになります。

窓口・手続

子育て支援課手当助成係
電話:042-460-9840

関連リンク

市政情報・組織紹介の「子育て支援課」のページです。

お問い合わせ

このページは、障害福祉課が担当しています。
〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4035 ファクス:042-423-4321

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ