このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

江戸時代から明治時代

ページ番号 305-092-351

最終更新日 2011年9月7日

田無市〔たなしし〕

 江戸幕府〔ばくふ〕がたおれ、明治時代になると、田無村は韮山県〔にらやまけん〕に入りました。そのあと明治2年には、韮山県から品川県〔しながわけん〕に、明治5年には、品川県から神奈川県〔かながわけん〕にかわりました。
 明治11年に北多摩郡〔きたたまぐん〕に入った田無村は、明治12年に田無町となりました。
 明治26年には、北多摩郡は、神奈川県から東京府〔とうきょうふ〕にかわりました。

保谷市〔ほうやし〕

 江戸時代、元文元年(1736)大岡越前守〔おおおかえちぜんのかみ〕が、上保谷新田、下保谷新田の検地〔けんち〕を行いました。
 明治22年には、上保谷新田、上保谷、下保谷の三か村が合併〔がっぺい〕して保谷村となりました。
 その後、明治40年には、東京府〔とうきょうふ〕北多摩郡〔きたたまぐん〕に入りました。

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。

西東京市役所 企画部秘書広報課

〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 法人番号:1000020132292
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ