このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

子ども条例市民講座 みんなで考える「子どもの権利」

ページ番号 549-919-225

最終更新日 2020年1月9日

2月1日(土曜日)第一部は午後1時から、第二部は午後2時からおこないます。               

 西東京市子ども条例は平成30年10月に施行し、子ども相談室ほっとルームは令元年8月に開設いたしましたが、ご存じでしょうか。この市民講座をきっかけに多くの方に知っていただければと思います。
 市民講座の第一部は、小学生向けの子ども条例副読本の制作にかかわった学生によるリレースピーチ「これだけは伝えたい子ども条例」です。
 第二部は、西東京市子どの権利擁護委員(愛称CPT)の野村代表による基調講演のほか、世田谷区と国立市で子どもの権利侵害について先駆的に取り組んでいる専門家のお話やほっとルームのCPTが檀上で語り合います。子どもの健やかな育ちを支えるために、保護者や市民、子どもにかかわる人たちが出来ること、大切にしたいこと、子ども相談室ほっとルームに求められる役割など、ご一緒に考えていけたらと思います。
 お気軽にご参加ください。一部のみ、二部のみの参加も歓迎します。

第一部 時間:午後1時から1時45分                                                         

リレースピーチ「学生がこれだけは伝えたい子ども条例」

第二部 時間:午後2時から4時15分                                                                     

西東京市子どもの権利擁護委員 代表による基調講演とシンポジウム

講師                                                                                 

  • 第一部:東京経済大学現代法学部 野村ゼミの学生のみなさん
  • 第二部:基調講演 野村 武司 氏(東京経済大学現代法学部教授・西東京市子どもの権利擁護委員代表)
  • シンポジウム

コーディネーター
野村 武司 CPT
平尾 潔 氏(世田谷区子どもの人権擁護委員)
成瀬 大輔 氏(国立市子どもオンブズマン)
井利 由利 CPT(西東京市子どもの権利擁護委員)
谷川 由起子 CPT(西東京市子どもの権利擁護委員)

お問い合わせ・お申し込み

子育て支援課子ども相談係
電話:042-439-6645
ファクス:042-439-6646
メール:kosodate@city.nishitokyo.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、子育て支援課子ども相談係が担当しています。
〒202-0005 西東京市住吉町六丁目15番6号 住吉会館ルピナス2階
電話:042-439-6645 ファクス:042-439-6646

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

子育て・教育のトピックス

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ