このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年度西東京市立小中学校給食食材の放射性物質検査について(平成29年3月23日更新)

ページ番号 220-195-971

最終更新日 2017年3月23日

 西東京市では、消費者庁から放射性物質検査機器の貸与を受けたことから、給食に使用する食材の安全性を確認するため、市立小中学校等の給食食材検査を行っています。
 市教育委員会では、平成24年5月から検査機関に委託して、調理済み給食の放射性物質検査を行っていますが、この検査では、食材別の検査を実施しています。

検査方法

 給食食材に含まれるセシウム134及び137の数値を、消費者庁から貸与を受けた放射性物質検査機器(ヨウ化ナトリウムシンチレーションスペクトロメータ)により測定します。
※給食食材の放射性検査の様子は、下記リンクをご覧ください。

※市立小中学校で提供している給食用牛乳については、供給業者が自主検査を実施しており、公益財団法人東京都学校給食会ホームページに結果を掲載しています。詳細は、下記リンクをご覧ください。

検査対象校

西東京市立小中学校27校

※西東京市では、親子調理方式による給食を実施しています。親校(調理を行う小学校)の検体を検査することにより、子校(中学校)の給食についても安全性を確認していきます。

検査結果

東小学校 平成29年3月17日検査

放射性セシウム134 不検出
放射性セシウム137 不検出

谷戸第二小学校 平成29年3月16日検査

放射性セシウム134 不検出
放射性セシウム137 不検出

※平成27年度の検査結果は、下記リンクをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、学校運営課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4073 ファクス:042-423-2872
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

トピックス

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ