このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

子育て世帯臨時特例給付金

ページ番号 708-808-583

最終更新日 2015年11月1日

 消費税率引上げの影響等を踏まえ、子育て世帯に対して、臨時特例的な給付措置として、「子育て世帯臨時特例給付金」を支給します。

支給対象者

 平成27年5月31日現在、西東京市に住民登録があり、平成27年6月分の児童手当を受給者で、平成26年中の所得額が児童手当の所得制限限度額(表)未満の方

平成27年6月分の特例給付(児童1人あたり月額一律5,000円が支給される方)の受給者は支給対象者になりません。

外国人の方で、給付金の支給が決定されるまでに在留期間の満了日が到達する場合は支給対象とはなりません。在留期間の更新等を行ってから申請をしてください。

「臨時福祉給付金」の対象となる児童及び生活保護制度の被保護者にあたる児童についても対象となります。

児童手当の額の改定の請求を失念する等して、平成27年6月分の児童手当が受けられない方についても、支給対象となり得るので、平成27年5月31日時点で住民登録のある方はご相談ください。

 
児童手当所得制限限度額
扶養親族等の人数 所得制限限度額
0人 622万円
1人 660万円
2人 698万円
3人 736万円
4人 774万円
5人以上 1人につき38万円加算

支給額

 対象児童1人につき3,000円

申請方法

 申請書は「平成27年児童手当・特例給付現況届」とあわせてお送りしております。下記の申請方法にて申請してください。

申請受付期間

 平成27年6月1日(月曜日)から平成27年10月30日(金曜日)消印有効まで。
※現在は申請受付終了しております。

申請受付場所

  1. 子育て支援課(田無庁舎1階)へ持参
  2. 子育て支援課へ郵送
    送付先
    〒188-8666
    西東京市南町5丁目6番13号 子育て支援部 子育て支援課 手当助成係
  3. 保谷庁舎総合窓口係(保谷庁舎1階)、各出張所(柳橋出張所、ひばりが丘出張所)に設定してある専用の回収ポストへ投函

給付金の支給

 市で申請内容を確認・審査のうえ、支給通知書を送付し、児童手当の支給日(10月期)に、児童手当またはご指定の口座に振り込みを予定しています。

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意を

子育て世帯臨時特例給付金に関する、「振り込み詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

  • 市や厚生労働省がATM(銀行・コンビニなど現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 市や厚生労働省が、「子育て世帯臨時特例給付金」を支給するために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
  • 現時点で、市や厚生労働省などが住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは、原則としてありません。

給付金制度について

 子育て世帯臨時特例給付金の制度については、下記の厚生労働省専用ダイヤルもしくは厚生労働省ホームページもご参照ください。

 厚生労働省専用ダイヤル(電話番号:0570-037-192)

 子育て世帯臨時特例給付金についての、厚生労働省ホームページです。

 臨時福祉給付金についての、厚生労働省ホームページです。

お問い合わせ

このページは、子育て支援課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9840 ファクス:042-466-9666
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ