このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

親子向け幼児活動「ようじのつどい」について

ページ番号 231-582-072

最終更新日 2019年5月1日


親子で工作をしている様子 一例

 児童館の幼児活動「ようじのつどい」は、その年度中に3歳以上になる幼児と保護者を対象とした登録制の活動で、1年間を通じた活動を実施しています。
 市内の児童館・児童センター(全11館)で実施しています。
前年度までは、全館同日に実施していましたが、今年度から実施曜日が火曜日または木曜日になるなどリニューアルしました。
 お子さんだけでなく保護者の方も対象ですから、親子で楽しく過ごせるような活動を行っています。
 親子共にお友達を増やしたい、集団活動を体験させたいなど、参加のきっかけはみなさん様々ですが、1年通して活動に参加する事で、お子さんの成長を感じる場面も多々あります。

活動について

対象

今年度中に3歳以上になる幼児と保護者
(平成25年4月2日から平成29年4月1日生まれまで)

とき

午前10時30分から(45分程度実施)
月1回から2回(8月除く)、年間18回実施予定

ところ

市内の児童館・児童センター(全11館)

お住まいの近くの児童館がどこなのかご存知ない方は、こちらのページでご確認いただけます。

内容

ふれあいあそび、親子体操、工作などですが、各施設によって活動内容は異なります。

持ち物

親子ともに、うわばき、汚れてもかまわない動きやすい服装で参加してください。
また季節によっては、タオルや飲み物もご用意ください。

参加費

無料

申込み

登録制。各児童館・児童センターで随時受付中です。

問合せ

参加を希望する児童館・児童センターに直接来館していただくか、電話でお問い合わせください。
詳しくは、参加を希望される児童館・児童センターへお気軽にお問い合わせください。

各児童館・児童センターの施設一覧

施設名 所在地 電話番号
ひばりが丘児童センター ひばりが丘三丁目1番25号 042−465−4540
田無児童館 田無町四丁目14番2号 042−462−6237
北原児童館 北原町一丁目16番2号 042−461−2156
芝久保児童館 芝久保町一丁目16番18号 042−465−1678
下保谷児童センター 下保谷四丁目3番20号 042−422−8346
中町児童館 中町四丁目4番1号 042−422−8800
ひばりが丘北児童センター ひばりが丘北一丁目6番8号 042−423−4686
西原北児童館 西原町四丁目5番96号 042−464−3833
田無柳沢児童センター 向台町一丁目7番25号 042−464−3844
新町児童館 新町五丁目2番7号 0422−55−1782
保谷柳沢児童館 柳沢二丁目6番11号 042−468−7892

各児童館・児童センターの活動日は、HPやおたよりをご覧ください。

質問

近くの児童館が、どこなのかわからない。

お答えします

こちらのページでご確認ください。
新規ウインドウで開きます。児童館・児童センター施設一覧のページへ

質問

第1回目の活動に出席しないと、登録は出来ないの?

お答えします

いえ、登録は年度途中でも可能なので、参加を希望する児童館・児童センターへご連絡ください。
児童館・児童センター施設一覧のページへ

質問

児童館、児童センターは、小学生向けの施設ではないの?

お答えします

児童館・児童センターは、 0歳から18歳未満までの方なら、誰でも無料で自由に利用することができます。(乳幼児は保護者と一緒に)
平日の午前中には、乳幼児向けの活動を行っている日もあるので、同世代の親子との交流ができます。
親子で自由に遊べる部屋があり、乗り物やおもちゃなども用意してあります。
小・中学生の利用がある平日の午後や学校休業日でも安心して遊べる乳幼児ルームもありますので、お気軽に遊びにきてください。
ハンディキャップのあるお子さんもご利用いただけます。

詳しくは、こちらをご覧ください。新規ウインドウで開きます。児童館って、こんなところ

お問い合わせ

このページは、児童青少年課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9843 ファクス:042-466-9666
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ