このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度「親子で野菜づくりにチャレンジ」 生育日記

ページ番号 469-256-665

最終更新日 2019年10月18日

大根、台風に負けずに成長中!(カブは台風被害あり…)

 8月28日(水曜日)に、北町のほ場で「親子で野菜づくりにチャレンジ」を実施しました。
 このページでは、当日ご参加いただいた市民の皆さまが種を蒔いた「カブ」「大根」の生育の様子を、写真でご紹介していきます!

1. 8月28日(種蒔きから0日後)


指導農家、援農ボランティアの皆さんで雨風、虫などから苗を守るために寒冷紗がけを行いました。

2. 9月2日(種蒔きから5日後)


大根の芽が顔を出しました。

3. 9月3日(種蒔きから6日後)


2枚の葉(子葉)の間から本葉の元がのぞいています。

4. 9月4日(種蒔きから7日後)


カブの芽も顔を出してきましたが、発芽率が良くないところには「追撒き」を行いました。

5. 9月9日(種蒔きから12日後)


台風15号の強風で少し倒れたものの、なんとか耐えてくれました!

6. 9月11日(種蒔きから14日後)


倒れかけていた大根の葉が、自力でまっすぐに持ち直してきました。

7. 9月17日(種蒔きから20日後)


葉が大きくなり、少しずつ大根"らしく"なってきています。

8. 9月20日(種播きから23日後)


寒冷紗の外からでもわかるくらいに育っています!

9.9月26日(種蒔きから29日目)


カブの玉が顔を出してくれました。生育は少し遅れています。

10.10月1日(種蒔きから34日目)


寒冷紗ネットの中では窮屈になってきたので、ネットを外しました。

11.10月7日(種蒔きから40日目)


大根も少し顔を出してきました。

12.10月11日(種蒔きから44日目)


大根。力強く成長を続けています。

13.10月15日(種蒔きから48日目)※台風19号が通過し、カブに大きな被害がありました。


台風の強風で根が露出する部分まで浮き上がってしまいました。収穫に影響が出るおそれがあります。

今後の予定

10月26日(土曜日)に収穫するまで、担当の農業委員及びボランティアの皆さまの手により、大事に管理されます。
※参加者の方には収穫のご案内を送付済です。

お問い合わせ

このページは、産業振興課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4044 ファクス:042-438-2021

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ