このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

空き家の実態調査を実施します

ページ番号 477-886-436

最終更新日 2017年7月11日

空き家の実態調査について

空き家の実態を把握するため、市が委託した調査員が外観目視により市内の住宅を全棟調査し、空き家の可能性が高い建物を選定します。

対象住宅

市内全域の建築物のうち、店舗併用住宅を含む一戸建ての専用住宅および全室が空室と確認できる共同住宅

調査期間

平成29年7月から平成30年3月

実施時間

平日の午前9時から午後5時まで
※調査の都合上、平日の午前9時以前もしくは午後5時以降又は、土曜日・日曜日・祝日に現地調査を行う場合があります。(市が許可した場合に限る。)

調査委託業者

東日本総合計画株式会社
電話:049-220-1100
※調査員は、市が発行した身分証明書を携帯し、腕章を着用しています。

お問い合わせ

このページは、住宅課が担当しています。
西東京市中町一丁目5番1号 保谷庁舎5階
電話:042-438-4052 ファクス:042-438-2022
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ