このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

コミュニティバス「はなバス」

ページ番号 525-503-575

最終更新日 2017年4月7日

 西東京市コミュニティバス「はなバス」は、既存の路線バスではカバーしきれない公共交通空白地域を中心に市内5路線を運行しています。
 運行は、市との協定に基づきバス事業者(西武バス株式会社及び関東バス株式会社)が行っており、収入が運行にかかる経費に満たない場合は、不足額を市がバス事業者に補助金として交付しています。

運行に関するお知らせ

第2ルート 1番ひばりヶ丘駅バス停移設のお知らせ

次のリンク先をご覧ください。

第4北ルート 11番多摩六都科学館バス停移設のお知らせ

次のリンク先をご覧ください。

第4北ルート 迂回運行について

次のリンク先をご覧ください

忘れ物や運行状況についてのお問い合わせ先

運行状況や、車内での忘れ物等につきましては、バス事業者までお問い合わせください。

第1・2・3ルート

西武バス株式会社 滝山営業所
〒203-0043 東京都東久留米市下里3-10-29
電話:042-474-2525
URL: 新規ウインドウで開きます。http://www.seibubus.co.jp/(外部リンク)

第4北・南ルート

関東バス株式会社 武蔵野営業所
〒180-0012 東京都武蔵野市緑町1-1-1
電話:0422-51-2191
URL: 新規ウインドウで開きます。http://www.kanto-bus.co.jp/(外部リンク)

ルート図・時刻表

全体ルート図

  • 第1ルート - 平成14年3月30日運行開始(平成25年8月1日時刻表改正)
  • 第2ルート - 平成14年3月23日運行開始(平成28年4月1日ルート変更及び時刻表改正)
  • 第3ルート - 平成14年3月23日運行開始(平成25年8月1日一部ルート変更及び時刻表改正)
  • 第4北ルート - 平成28年4月1日運行開始(平成28年8月1日から工事に伴う迂回運行実施中)
  • 第4南ルート - 平成14年3月30日運行開始(平成28年4月1日ルート変更及び時刻表改正)

※第4北・南ルートは関東バス株式会社のバスロケーションシステムに対応しています。

 第2ルートと第4南ルートは平成28年4月1日の見直しに伴い、時刻表が変わりました。
 新しい時刻表につきましては、各ルートをご覧ください。
 なお、第1・3ルートは時刻表の変更はありません。
※第5ルートは第2ルートに名称を変更しました。

乗車運賃

 乗車運賃につきましては、平成25年8月1日より150円となりました。
 同時にICカード(PASMOやSuicaなど)のご利用ができるようになりました。
 なお、ICカード利用によるバス利用特典サービスの適用はありません。

区分 運賃
一般 150円
身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
※写真のページを乗務員へご提示ください。
※写真が貼られていない手帳では割引運賃の適用はございません。
100円
介助者
(車いす利用者、民営バス乗車割引証、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方の介助者)
介助者1名まで100円
こども 100円
未就学児 保護者1名につき2名まで無料

定期券・回数券

  • 定期券は販売していません。
  • 一般の回数券は販売していません。
     なお、平成25年7月31日まで販売していました旧100円の回数券は今後もご利用いただけますが、不足額(一般の方は50円)を追加してお支払いください。
  • 敬老回数券
     75歳以上の西東京市民の方へは「敬老回数券」を販売しております。敬老回数券は150円券10枚つづりで1,000円となります。
     販売場所は、はなバス車内および西武バス株式会社田無駅案内所、西武バス株式会社ひばりヶ丘駅南口案内所、西武バス株式会社滝山営業所、関東バス株式会社武蔵野営業所となります。
     購入する際は、西東京市発行の後期高齢者医療被保険者証のご提示が必要となり、免許証など他の身分証では販売していません。

※ご注意

  • ご本人さまのみの販売となりますので、代理人による購入はできません。
  • 購入した敬老回数券は、譲渡や転売はできません。
  • 状況により、乗車時に75歳以上の西東京市民である事の確認をさせていただく事がございますので、ご協力をお願いいたします。
  • 75歳以上の方であっても旧100円の回数券を利用される際は、50円を追加していただきご乗車ください。

ご不用となった回数券の払い戻し

敬老回数券の払い戻しについて

 払い戻し手続きにつきましては回数券に記載されている販売事業者の窓口にてお手続きをお願いいたします。払い戻しの際は払戻手数料として210円が必要となります。なお、敬老回数券の払い戻しにつきましては、現在販売中の回数券であるため払戻期限はありません。
 

旧100円の回数券の払い戻しについて

 平成25年7月31日まで販売しておりました100円回数券の払い戻しにつきましては、平成26年7月31日をもちまして終了しました。
 なお、旧100円の回数券は、今後もご利用いただけますが、不足額(一般の方は50円)を追加してお支払いください。

車内広告の掲載

 はなバスでは、車内広告を掲出いただける広告主を募集しています。
 掲出については下記のリンクをご覧ください。

車内放送による宣伝

 はなバスでは、車内広告と同様に車内放送による宣伝広告をいただける広告主を募集しています。
 申込方法や料金については、各運行事業者の担当部署へ直接お問い合わせください。

第1・2・3ルート

西武バス株式会社 事業部 開発課
〒359-1180 埼玉県所沢市久米546-1
電話:04-2995-8132

第4北・南ルート

関東観光株式会社 営業担当
〒164-0003 東京都中野区東中野5-23-14 関東バス本社ビル1階
電話:03-3362-6636

愛称「はなバス」

 愛称は、市民の皆さんからの応募で「はなバス」に決まりました。地域ネットワークを表現したデザインに花をペイントして、明るく夢あるまちにしたいという期待を込めて採用したものです。

導入車両・バス停

 主に路線バスが運行できない地域を運行しているため、一般の路線バスよりも小型のバスで運行しています。
 小型バスのため狭い道路(歩道や外側線を含まない車道幅員5メートル以上の道路)を運行する事が可能ですが、一度に乗車できる定員数が路線バスよりも少なくなっています。
 運行する地域により道路状況が異なるため、複数の車種を用意しています。
 バス停は、ルートごとに色を変え、分かりやすくしています。
 利用状況調査やアンケート調査などを行いながら、道路整備状況や路線バスの運行状況も確認して「はなバス」ルートの見直しを継続して進めていきます。

はなバスイラスト

はなバス車内放送を市内小学校の児童が案内しています

 平成26年4月1日からはなバスをより身近に感じていただき、より親しみのあるバスとするため、沿線小学校の児童の協力により、車内のバス停案内の放送を実施しております。
 今後とも地域の方々と繋がりのある親しみやすいはなバスを目指してまいりますので、ご協力をお願いいたします。

コミュニティバス路線等検討調査 報告書(平成27年3月)

 平成25年8月に実施した運賃及び運行ダイヤの見直しの影響の検証を行うとともに、はなバスルート等の見直しや新規路線の検討を行うことを目的とした調査をとりまとめました。

はなバスのこれから

 はなバスの運行については、公共交通不便地域の解消や市民・利用者の利便性の向上を目指すとともに、効率的な事業の運営を目指し、引き続き中長期的な見直しを行ってまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

このページは、都市計画課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4050 ファクス:042-438-2022
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ