このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

キャッシュカードを騙し取られる詐欺被害が多発しています

ページ番号 920-445-274

最終更新日 2018年4月19日

 当市において、詐欺犯人が市役所職員や銀行員を騙り、高齢者がキャッシュカードを手渡して、現金が引き出される事件が発生しました。
 市役所や金融機関が、お客さまのお宅に伺ってキャッシュカードを受け取ることは絶対にありません。このような訪問を受けた場合には、必ず身分証明書などで相手を確認をすると共に、会話の内容に不審な点があれば110番通報をするようお願いします。

1 事件内容

(1) 発生日時

平成30年4月18日(水曜日) 午前中

(2) 発生場所

西東京市住吉町四丁目

(3) 被害品

キャッシュカード 1枚
(被害後、現金合計50万円の引出し)

(4) 発生時の状況

  • 西東京市役所職員を名乗る男性から「医療費の還付金があるが、今使っているキャッシュカードが古いので新しくする必要がある。」と連絡があった。
  • 名前や暗証番号等を教えたり電話で話をしている最中に、銀行員を名乗る別の男性が自宅を訪問し、言葉巧みに操られ、自分名義のキャッシュカードを手渡してしまった。
  • 銀行員を名乗る男性は「今日の5時ころに新しいカードを届けます。」と言い残し立ち去った。
  • その後、キャッシュカードを手渡したことを不審に思い銀行に問合せをすると、現金が引出されていることが分かり、事件が発覚した。

2 不審な電話や訪問等があった場合

 不審な電話等があった場合は、 直ぐに最寄りの交番又は警察署へ通報するようにしましょう。

3 被害に遭わないために

(1)ご家族と普段から連絡を取り合い、特殊詐欺の対策について話合いをしたり、合い言葉を決めておく。
(2)市役所、警察等の官公庁や団体から電話があった場合、言われたままの電話番号を信じない。
(3)他人には絶対にキャッシュカードなどの暗証番号を教えない。市役所職員等が暗証番号を聞くことはありません。

お問い合わせ

このページは、危機管理室が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号 防災センター5階
電話:042-438-4010 ファクス:042-438-2820
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

くらし・手続きのトピックス

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ