このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市一店逸品事業スタートしました!

ページ番号 679-542-557

最終更新日 2017年3月3日

一店逸品事業 認定商品46品が決定しました

 西東京商工会では、西東京市と協力して、モノやサービスなど個店独自の「逸品」を確立し、入りたくなる店づくりへとつなげる一店逸品事業を平成24年度よりスタートしました。

 第1弾として平成24年10月から12月に市内の飲食関係(食品販売含む)の商店・事業所を対象に、その店ならではの自慢の逸品の募集を行いました。また、一般消費者の声も取り入れられるよう市民推薦での募集も行いました。

 商工会では、応募をいただいた商品について、一店逸品事業運営委員会と選考委員会を組織し、商品の試食や応募された店主の熱意や意気込み、店舗の雰囲気などを中心に選考を行い,逸品として認定しました。

 認定された商品は、新規ウインドウで開きます。専用ホームページ(外部リンク)で周知するとともに、冊子の作成やスタンプラリーを通じて市内外に広くPRを行います。

 本事業は、西東京市産業振興マスタープランに基づく事業であり、市からの補助金により、西東京商工会が実施しています。

認定商品の詳細(西東京市一店逸品事業専用ホームページ)

新規ウインドウで開きます。西東京市一店逸品事業専用ホームページ(外部リンク)
※認定商品の写真やコメント、店舗情報などが掲載されています。

一店逸品事業のシンボルマーク

 西東京商工会では、逸品の募集に併せて一店逸品事業のシンボルマークのデザイン募集を行ったところ、全国から18点の応募がありました。
 応募デザインは、一店逸品事業運営員会で選考され、次のデザインに決定しました。

西東京市一店逸品事業シンボルマーク

東京・多摩のおみやげプロジェクト

平成24年度 一店逸品事業の認定商品が、東京・多摩のおみやげプロジェクト(企画:多摩信用金庫)の専用サイトに掲載されました。

東京・多摩のおみやげ

掲載されたのは、認定商品46品中お持ち帰り商品の全19品です。

 
このプロジェクト専用サイトは、スポーツ祭東京2013を契機として、

全国に『多摩地域の魅力』を知ってもらうために、『おみやげ』にスポットを当て

わかりやすく発信することを目的として開設されました。

 

問合せ先  

新規ウインドウで開きます。西東京商工会(外部リンク)(電話:042-461-4573)

お問い合わせ

このページは、産業振興課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4041 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ