このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

通信販売のルール

ページ番号 234-961-495

最終更新日 2015年5月13日

Q-1.インターネット通販で傘を注文。その日のうちにキャンセルを申し出たが、発送前にもかかわらずキャンセルできないと言われた。
Q-2.インターネット通販でシャツを注文。サイズが合わないので返品を申し出たが断られた。
Q-3.インターネット通販サイトで見てゴルフクラブを注文。代金を振り込んだが商品が届かない。
Q-4.突然、自宅に商品の在庫確認の問い合わせがあった。自分がサイト責任者になっているという。

A.インターネットで広告を見て注文するのは通信販売に当たります。現物を見ることなく契約するため問題が生じる場合があります。そこで、通信販売の広告には、事業者の住所や氏名、商品の販売価格、支払い方法やその期限、商品の引き渡し時期、返品についての取り決めなど表示すべき事項が定められています。
 Q-1やQ-2のケースでは、事業者が「返品条件」を明記していれば 、その条件に沿った解決になります。返品条件が記載されていない場合は、商品が届いてから8日間は消費者が送料を負担すれば返品できると決められています。
 Q-3のように注文し代金を支払ったが商品が届かないというケースも増えています。代金の振込口座が外国の個人名だったり、事業者の連絡先が書かれていなかったり、問い合わせメールの返信が不自然な日本語であったりする場合は要注意です。
 また、Q-4のように、以前Q-1〜Q-3のようなサイトの被害に遭った消費者が住所・氏名を悪用されてしまうケースもあります。不審な連絡があったら放置せずご相談ください。

消費者センター 消費生活相談室(電話:042-425-4040)

消費生活相談室の紹介ページです。

※相談は、電話または来所で受け付けています。

関連リンク

施設一覧コーナーの西東京市消費者センターの紹介ページです。

お問い合わせ

このページは、協働コミュニティ課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4046 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

消費生活相談Q&A

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ