このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

新しい洗濯表示のご案内

ページ番号 117-763-415

最終更新日 2017年2月14日

Q.衣類の洗濯表示が変わったと聞きました。どのように変わったのでしょうか。

A.平成28年12月出荷分から国際規格に合わせた表示になりました。5つの「基本記号」と「付加記号」「数字」の組み合わせで表します。

5つの基本記号

 付加記号は強さを表す横線、手洗い可を表す手のマーク、禁止を表す×マークなどがあり、数字は家庭洗濯での洗濯液の上限温度を表しますが、タンブル乾燥とアイロンの温度は「●」の数で表します。

 自然乾燥は、四角の中に縦線がつり干し、横線が平干し、斜線が陰干しの表記となります。また、タンブル乾燥は四角の中に〇で表します。

 この表示例は、液温40度を上限に非常に弱く洗濯し、漂白とタンブル乾燥は禁止、脱水後は日陰のつり干しで、アイロンは低温、またドライクリーニングは禁止という意味です。

 詳しいご案内は、消費者センターで配布しています。

  • 消費者センター(相談専用:042-425-4040)

関連リンク

消費生活相談室の紹介ページです。

※相談は、電話または来所(予約制)で受け付けています。

お問い合わせ

このページは、協働コミュニティ課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4046 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

消費生活相談Q&A

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ