このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

「合同テロ対応訓練」を実施します

ページ番号 883-304-242

提供日 2015年11月5日

最終更新日 2015年11月5日

 海外では宗教過激派による日本国民を対象としたテロ事件が発生しております。2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックを狙ったテロ事件も十分予測されるなど、国民保護の観点から国内においてもテロに対する警戒について、多数の関係機関との連携により、一層取り組みを強化していく必要があります。
 西東京市では、平成19年4月に西東京市国民保護計画を策定するとともに、第2次総合計画においても「危機管理体制の整備」は重要な施策と位置付けております。テロ等の突発的な事案に対応する体制整備は施策上重要度が高いことから、平成27年度も「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」及び西東京市国民保護計画に基づき、警視庁及び東京消防庁との合同による実践的な対応訓練を実施します。

訓練日時

11月6日(金曜日)午前10時〜午前11時30分
※雨天決行(災害発生時等は中止)

訓練会場

西東京市防災センター及び西東京市役所保谷庁舎(西東京市中町一丁目5番1号)

訓練の想定

 西東京市防災センター1階公衆電話脇に置かれていた不審物が爆発し、来庁者数名が負傷。通報を受けた東京消防庁西東京消防署、警視庁田無警察署が臨場。市役所を狙った爆発物テロ容疑事案と認定。立入禁止区域の設定、負傷者の救護、避難誘導活動を実施。その後、防災センター脇の植え込みにおいて新たな不審物の発見、警察犬及び爆発物処理班の要請、警察犬が爆発物と認知し、機動隊が爆発物の処理等の対応訓練を行う。

訓練参加機関・任務分担

  1. 西東京市
  2. 警視庁(田無警察署等)
  3. 東京消防庁(西東京消防署)
    ※東京消防庁が救助、警視庁の専門部隊が爆発物処理等を行う。

問い合わせ先

危機管理室(電話:042-438-4010)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

2015年

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ