このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

啓発事業(講演会、講座、イベント等)

ページ番号 979-815-887

最終更新日 2017年10月26日

 西東京市では、平成26年3月に計画期間を平成26年度から30年度までとした、「西東京市第3次男女平等参画推進計画・西東京市配偶者暴力対策基本計画」を策定しました。基本理念を「一人ひとりが自分らしく自立しいきいきと個性と能力を発揮できる社会を目指す」とし、計画に沿ったさまざまな事業を行っています。

講演会、講座、イベント情報

現在、受付期間中の講演会、講座、イベント情報です。

ほっとひと息、てしごとカフェ 2

「りめいぐるみ」想い出の布や古着を使って作品にします。

日時

10月18日(水曜日)午前10時から正午

場所

住吉会館ルピナス2階 研修室

講師

齋藤 美樹さん(sora no mori)

定員

15人(保育先着15人)

費用・持ち物

材料費500円
想い出の布、古着

※申込等講座の詳細はこちらへ

Do it! ここから始まる。 一歩前にふみ出したいあなたへ

講座を通して自分を知り、自分と上手につき合ってみませんか。

日時

自立支援講座

  • パーソナルカラー【基礎編】、【応用編】

 9月25日(月曜日)午後1時30分から3時30分、10月10日(火曜日) 午後1時30分から3時30分
 ※両日参加できる方優先
 笹野 かよさん

  • 知って得する法的知識 別居・離婚・その後の暮らし

 10月2日(月曜日)午前10時から正午
 折井 純さん

  • これってモラハラ?発達障害? 無自覚にあなたとまわりを悩ませる人達

 10月23日(月曜日)午前10時から正午
 本田 りえさん

  • タッピングタッチ わたしほぐし

 10月30日(月曜日)午後1時30分から3時30分
 更科 幸一さん

  • 良いストレス?悪いストレス? ストレスとの上手なつき合い方

 11月6日(月曜日)午前10時から正午
 長谷川 能扶子さん

場所

住吉会館ルピナス2階研修室

※申込み等講座の詳細はこちら

つながろう!学ぼう!子ども食堂と学習支援

地域で広がる「子ども食堂」、子ども食堂と学習支援や体験・交流プログラムなどの実践について聞いてみましょう。

日時

日時
11月8日(水曜日)午後2時から4時

場所

住吉会館ルピナス2階 研修室

講師

田中 入馬さん(セカンドハーベストジャパン マネージャー)

定員

15人(保育先着15人)

※申込等講座の詳細はこちらへ

沿線3市男女共同参画連携事業2017「防災と男女共同参画」わたしの防災コトはじめ

西東京市、清瀬市、東久留米市の沿線3市男女共同参画では今年度3回連続講座を各市でおこないます。
西東京市では「災害に多様な視点を 女性の視点を生かして災害を乗り越える」をテーマに開催します。他2市については下記の様に実施します。
※清瀬市 「災害に多様な視点を〜支える人になる〜」
開催日10月31日、11月7日、11月14日(いずれも火曜日)
※東久留米市「知って、つながる防災力&地域力UP講座 女性・男性 みんなの視点で」
開催日11月21日、11月28日、12月5日(いずれも火曜日)
各市コースとも、申し込みは各市へ
※清瀬市男女共同参画センター  電話:042-495-7002
※東久留米市男女平等推進センター 電話:042-472-0061

日時・テーマ

(1)11月9日(木曜日)午前10時から正午 「防災、西東京市の現状は?」
(2)11月16日(木曜日)午前10時から正午 「避難先でのトイレのはなし 安全と衛生環境を考える」
(3)11月30日(木曜日)午後2時から4時 「災害時に女性の視点を生かす」

講師

(1)西東京市危機管理室、健康課、西東京市ボランティア・市民活動センター職員
(2)高橋聖子さん(国際防災コンサルタント)
(3)宗片恵美子さん(NPO法人イコールネット仙台代表理事)

場所

住吉会館ルピナス2階 研修室

定員

各回30人(保育先着10人)
※申込等講座の詳細はこちら

「an・an特別編集「女性のための防災Book」パネル」展

東日本大震災を経験した女性たちの声をもとに、災害時に「欲しかったもの」「役に立ったもの」を紹介したカラフルなパネルを展示します。

日時

10月10日(火曜日)から10月20日(金曜日)

場所

住吉会館ルピナス 1階

沿線3市男女共同参画連携事業フォトボイス展

東日本大震災から6年。被災した女性たちの経験や想い、希望を知り、ともに防災や復興について考えましょう。
これにあわせて11月23日には撮影者を囲んでトークイベントが開催されます。

日時

平成29年11月18日(土曜日)から平成29年11月26日(日曜日)まで
午前9時から午後8時まで(11月20日(月曜日)はお休み、最終日は午後5時まで)

トークイベント日時

平成29年11月23日(木曜日・祝日)
午後2時から4時まで
※事前申し込みが必要です

場所

清瀬市男女共同参画センター

問合せ

清瀬市男女共同参画センター  電話:042-495-7002

"働き方の転換期”

女性活躍推進・次の ステップとして「キャリアとライフの両立」、急増する介護離職と 防止策:「生活プランの再設計」、政府が進める「働き方改革(罰則付き時間外労働の上限規制など)」への対応など、今、働く人・企業を経営する問わず「働き方」は転換期にありま。性別、年齢、国籍、障害の有無、雇用形態な ど多様な人材が、個性や価値観の違いを互に生かし、高め合うことにより “相乗効果(⇒イノベーション)”を呼び起こし ます。“Diversity”と“ Inclusion ”。その推進に向け、我が国おけるWLB、D&Iに関する研究者・コンサルタントとしての第一人を講師にお迎えし、成功に導くポイントを解説していただきます。 ※このセミナーは、東京都労働相談情報センター国分寺事務所の主催、三鷹市、昭島市、西東京市の後援により実施します。

【1日目】11月17日(金曜日)午後2時30分から午後4時30分 「成功するダイバーシティ&インクルージョン」

・なぜ今、「D&I」を推進するのか?
・「D&I]マネジメントの心得
・女性が活躍する職場づくり  ほか

【2日目】11月20日(月曜日)午後2時30分から4時30分  「ダイバーシティ&インクルージョンの最新動向」

・トリプルケアラー(子育て、介護、看護)のノウハウ
・起業における先進事例 メリットを活かす
・働き方改革と「D&I」  ほか

※天災等による交通機関運行の影響により、セミナー開催を中止又は延期することがあります。

会場

国分寺労政会館 4階 第5会議室(国分寺市南町3-22-10 〔最寄駅〕JR中央線、西武国分寺線、西武多摩湖線「国分寺駅」南口 徒歩5分(添付のチラシの会場案内図を参照してください。)

対象

使用者、起業の人事・労務管理担当者、テーマに関心のある方

定員

60人(事前申込み必須)

受講料

無料

申込方法

東京都労働相談情報センター国分寺事務所へ 電話:042-323-8511 ファクス:042-323-8512 ホームページ:「TOKYOはたらくネット」

※申込等講座の詳細はこちら

お問い合わせ

このページは、協働コミュニティ課男女平等推進係が担当しています。
〒202-0005
西東京市住吉町六丁目15番6号 住吉会館内 男女平等推進センターパリテ
電話:042-439-0075 ファクス:042-422-5375(共用)

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ