このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

NPO等企画提案事業 「行政提案型新規チャレンジ部門」を募集します!

ページ番号 998-822-517

最終更新日 2018年1月12日

あなたのチャレンジが西東京市の未来を変えます!

NPO等企画提案事業 行政提案型新規チャレンジ部門とは

 行政が抱える課題や実施している事業を、NPO等のもつ独自性・先駆性や専門性等の特性を活かして、市と協働で課題解決を図る事業で、市から課題となる「テーマ」を掲げ、NPO等よりテーマに沿った地域課題の解決・市民サービスを向上させる事業を提案していただくものです。

募集するテーマ  

・「子どもの居場所づくり」

【概要】 子どもが、地域に参加し、多様な年齢の子どもたちや地域の大人等とのかかわり、自分自身を知り、多くのことを学び育つことの出来る、子どもの居場所づくりを行うための事業

【担当部署】 子育て支援部

※応募団体の活動分野の制限はありませんので、様々な視点からテーマに即した事業の企画提案をお待ちしています。

募集期間

1月15日(月曜日)から2月28日(水曜日)まで

補助金額

1事業につき上限20万円

採択件数 

1件

補助対象事業

 市民福祉の向上及び市民の利益につながり、公益上の必要性が認められる事業。
 市民の連携を広げていくような事業、行政では実施できないような先駆的な事業など、市民の自由な発想を活かす提案を募集します。

応募要件等

  • 募集事業
  1. 市内で実施される事業であること
  2. 当該事業の財源に、他の補助金を受けていない(受ける予定がない)こと
  3. 市と協働することで、より効果的となる事であること
  4. 実施計画および効果が明確な事業であること
  5. 単年度の計画、複数年の計画を問わないが、単年度ごとに成果が出る事業であること
  6. 事業の実施が平成30年4月から平成31年2月の期間内であること
  • 応募団体資格
  1. すでに活動実績のある団体であること ※ 団体の所在地が西東京市以外でも構いませんが、事業を実施する場所が西東京市内であり、その成果が西東京市や市民に還元されることが条件です。
  2. 5人以上の会員で組織され、継続して活動できる見込みがある団体であること
  3. 団体の運営に関する規則、規約、会則等があり団体の構成員の名簿を備えていること
  4. 応募した事業の企画から実施、結果報告(収支決算を含む)まで責任をもって実行できること
  5. 宗教活動又は政治活動を目的としないこと
  6. 暴力団でないこと又は暴力団もしくはその構成員の統制下にないこと
  7. 特定の個人又は団体の利益の増進を目的としないこと ※ただし、事業経費に充てるために、入場料等の実費を取ることは可能です。
  8. 特定の公職者(候補者を含む)又は政党を推薦し、支持し又は反対することを目的としないこと

選考方法

書類審査と公開プレゼンテーション審査により行います。

お問合わせ・お申込み先

〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
西東京市協働コミュニティ課
電話:042-438-4046

詳しくは平成30年度NPO等企画提案事業行政提案型新規チャレンジ部門募集要項をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、協働コミュニティ課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4046 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

西東京市NPO等企画提案事業

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ