このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

勝浦市(友好都市)で磯観察を行いました!

ページ番号 653-528-474

最終更新日 2018年9月19日

「新種発見!!?勝浦市(友好都市)で磯観察!」

 平成30年8月27日(月曜日)に、都市間交流事業として、西東京市と友好都市である千葉県勝浦市にて、磯観察を行いました。
 西東京市の子供達が博物館の研究員の指導のもと、海岸にて生き物を観察したり、捕まえたりしました。捕まえた生き物は、博物館にて顕微鏡等を使用し、名前や特徴を調べ、参加者全員で、「磯の生き物図鑑」を制作しました。
 磯観察を迎える前に、西東京市にて事前学習会を行い、専門講師のもと、磯や海について学習し、勝浦市での磯観察に臨みました。参加者にとっては、磯や海の生態系について学ぶだけではなく、西東京市の自然環境について再認識するきっかけにもなったことと思います。  
 また、勝浦市では磯観察に加えて、千葉県に伝わる郷土料理「太巻き寿司」作りも体験し、食文化についても学ぶことができました。

事前学習会の模様

 平成30年8月17日(金曜日)に、西東京市にて事前学習会を行いました。講師に、東京家政大学環境教育学科宮本康司准教授をお招きし、海の生態系や、磯にいる生き物などをテーマに講義いただきました。


図鑑を作成するため、スケッチの練習も行いました。

磯観察当日の模様

 平成30年8月27日(月曜日)に勝浦市にある、千葉県立中央博物館分館海の博物館にて磯観察を行いました。


吉尾海岸での磯観察の様子


捕まえた生き物


捕まえた生き物をよく観察してスケッチ!


勝浦市芸術文化交流センター「キュステ」に移動し、地元の婦人会の皆さんの指導のもと、太巻き寿司作り体験をしました。


完成した太巻き寿司。きれいにできあがりました。

 参加された子供達や同伴された保護者の方々からは、「普段観ることができない生き物を観ることができた」「太巻き寿司作りが楽しかった」「勝浦市の方々が温かくもてなしてくれた」という感想をいただきました。

磯の生き物図鑑

 参加者が作成したスケッチをもとに、「磯の生き物図鑑」を制作しました。「磯の生き物図鑑」は、田無庁舎2階と保谷庁舎1階にある姉妹都市・友好都市のショーケースに展示しています。是非ご覧ください。

「磯の生き物図鑑」の一部をご紹介

お問い合わせ

このページは、文化振興課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4040 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ