このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

特集!勝浦市の眺望が素晴らしい名所

ページ番号 737-280-263

最終更新日 2017年6月21日

 勝浦市には、海・山等、眺望がすばらしい名所があります。
 勝浦にお越しになった際は、寄ってみてはいかがでしょうか。

遠見岬神社

遠見岬神社 60段の階段

 遠見岬神社は、房総半島に技術と文化をもたらした天冨命(あめのとみのみこと)が祀られた古社です。
 遠見岬神社の石段については遠見岬(とみさき)は冨咲(とみさき)に通じ、この石段を上ると「冨が咲き幸せになれる」と伝えられているそうです。
 また、60段の石段を登ると勝浦市街や漁港が一望できる絶景ポイントです。
 みなさんも60段の階段の先に見える、勝浦市街の風景を見下ろしてみてください。

所在地

〒299-5233 千葉県勝浦市浜勝浦1

鵜原理想郷

 1周2,300メートルのハイキングコースです。
 暗い洞窟のトンネルを抜け、森林浴をしながらの山登り、季節の草花もあなたを迎えてくれます。
 頑張った先には、目の前に広がる太平洋。
 手弱女平(たおやめだいら)にある【幸せの鐘】も鳴らしてみてください。
 太平洋をバックに旅の思い出を残してみてはいかがでしょうか。

所在地

〒299-5243 千葉県勝浦市鵜原

海中公園

 海中公園は、リアス海岸の自然美あふれる景勝地です。
 中央部に東洋一の規模を誇る海中展望塔(高さ24.4メートル、水深8メートル)があります。
 海中展望塔の中は、自然の海の中をまるで散歩しているかのような気分を味えます。
 また、季節や時間帯によって様々なお魚さんたちに出会えることも・・・
 海上展望室では、鵜原理想郷や八幡岬の美しい眺めが楽しめます。
 海上からの景色と海中からの景色を同時に楽しんでみてはいかがでしょうか。

所在地

〒299-5242 千葉県勝浦市吉尾174

花野辺の里

 花野辺の里では、季節ごとにたくさんの種類のお花を観て楽しめます。
 薫る風を感じ、7つの福の神様をお参りしながら里山散策。
 梅雨時期には様々な色をつけた紫陽花を見ることが出来ます。
 この時期にしか見られない色とりどりの紫陽花の花道は、日常を離れた別世界へと連れて行ってくれます。
 四季の移り変わりを感じられる素敵な場所です。

所在地

〒299-5226 千葉県勝浦市串浜1830

八幡岬公園

 八幡岬公園は、約4,700平方メートルの広さがあり、遊歩道・子供の広場・子供用アスレチック・展望広場などが設けられています。
 室町時代より3代続いた勝浦城主、正木氏の居城跡地です。
 アスレチック・展望広場などがあり、勝浦湾、太平洋を一望できます。
 3代正木頼忠の娘、徳川家康の側室であり、水戸黄門の祖母となる
 お万の方(養珠院)の像が海からの爽やかな風を受け、優しい笑顔で微笑んでいます。

所在地

〒299-5233 千葉県勝浦市浜勝浦221

官軍塚(県指定跡地)

 戊辰戦争末期、官軍の援軍として函館五稜郭に向かっていた熊本藩士を乗せた「ハーマン号」が俗に「南東の鬼ヶ島」と呼ばれる川津沖で難波しました。
 その犠牲者の供養塔があります。
 春になると市民の方が植えた川津桜の花が、6月には紫陽花の花が綺麗に咲き誇ります。
 川津桜や紫陽花を見ながら、太平洋の海を一望出来る絶景スポットとなります。
 また、ハイキングコースやサイクリングコースとしてもおすすめポイントです。

所在地

〒299-5232 千葉県勝浦市川津1394

植村記念公園

 ここからの夕陽は絶景!!
 もちろん、青い海も清々しい気持ちになれること間違いなしです。
 赤い鳥居、平島の先には勝浦海中公園展望塔が見られます。
 また、展望デッキからは勝浦湾が一望出来るスポットとなっています。
 北側にある鳴海神社はかつて植村土佐守泰忠の住まいがあった場所です。
 なお、こちらもハイキングやサイクリングコースとしてもおすすめです。

所在地

〒299-5233 千葉県勝浦市浜勝浦213

尾名浦

 カッコいいと思わず口に出してしまうような洞です。
 勝浦湾の西岸にあり、海蝕と風化によって出来た別名「めがね岩」とも呼ばれる、自然の芸術品です。
 めがねの向こう側には、勝浦湾と青い空が顔を覗かせます。
 そして、勝浦の漁港や街が見られる隠れスポットです。
 また夕方になると違った雰囲気を楽しめますよ。

所在地

〒299-5241 千葉県勝浦市松部1984

おせんころがし

 村人たちを人とも思わね強欲非道な父親を改心させようと断崖から身を投げ、死をもって諌めたと言われるおせん伝説の地。
 高さ20メートル、長さ4キロメートルに及ぶ断崖に孝女おせんの供養塔が立っています。
 崖の上から見る景色はスリルがあり、圧巻です。
 みなさんも落ちないように気をつけて!

所在地

〒299-5256 千葉県勝浦市大沢

部原海岸

 部原海岸は、2キロメートルほど続いている海岸です。
 海風に当たりながら波乗りをするサーファーの姿を楽しむことが出来ます。
 また、朝・昼、晩と変化する海の表情をお楽しみください。
 海風に当たりながら、時間の流れをゆっくり感じれる憩いの場所です。
 みなさんも部原海岸を散歩してみてはいかがですか。

所在地

〒299-5223 勝浦市部原1928付近

問い合わせ先

勝浦市 観光商工課(電話:0470-73-6641)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ