このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

平成19年度主要事業の概要

ページ番号 441-947-503

最終更新日 2007年5月9日

西東京市総合計画に掲げられたまちづくりの6つの方向に沿って紹介します。

1 創造性の育つまちづくり

■子ども家庭支援センター「のどか」の運営 〔1,766万円〕              
児童虐待の未然防止、早期発見を目的とした先駆型に移行する等、児童虐待防止対策の拡充を図ります。
■乳幼児医療費助成制度の拡充 〔4億6,255万円〕 
保護者の所得にかかわらず無料化となる対象を小学校就学前までに拡大します。
■(仮称)こどもの総合支援センター・(仮称)女性センターの建設 〔5億3,940万円〕
平成20年度のオープンを目指し、建設工事を進めます。
■児童館・学童クラブ施設の計画的な整備 〔6,798万円〕 
ひばりが丘児童館と下保谷児童館の建て替えに向けた基本設計に着手するとともに、中町児童館・中町学童クラブ、田無柳沢児童センター・田無柳沢学童クラブ、本町学童クラブの改修工事を行います。
■小中学校校舎等大規模改造・耐震補強事業 〔1億4,464万円〕
谷戸小学校、向台小学校の体育館大規模改造工事、柳沢小学校の校舎大規模改造工事に向けた実施設計、田無第三中学校の体育館耐震補強工事を実施します。
■小中学校教育用コンピュータの整備 〔3億6,652万円〕
小中学校全校において、コンピュータ教室への1人1台のパソコンの整備に加え、普通教室への整備が完了します。

2 笑顔で暮らすまちづくり

■地域包括支援センターおよび在宅介護支援センターの連携 〔1億1,168万円〕
市内8か所の地域包括支援センターで地域の相談支援事業に取り組むとともに、介護予防の推進を目的とした地域支援事業を拡充します。
■地域密着型サービス等重点施設の整備 〔7,025万円〕
住み慣れた地域で生涯にわたり安心して生活できるよう、認知症高齢者専用デイサービス、認知症高齢者グループホ−ム、小規模多機能型居宅介護施設を整備します。
 
■小児初期救急医療事業の充実 〔72万円〕
多摩北部医療センターでの実施を週2日から週3日に拡充するとともに、新たに市内医療機関で週2日実施します。
■福祉会館施設の建て替え 〔3億6,434万円〕 
平成20年度開館予定の住吉福祉会館建設工事を引き続き実施するとともに、下保谷福祉会館の建替えに向けた基本設計に着手します。
画像:住吉福祉会館完成イメージ

画像:住吉福祉会館完成イメージ

3 環境にやさしいまちづくり

■西東京いこいの森公園の維持管理 〔2,500万円〕
市民の憩いの場としてだけでなく、市民まつりの会場とする等、今後とも市民の皆さんとの協働により守り育てる公園づくりを進めます。
   
■みどりの保全・推進事業 〔997万円〕
みどりに親しむ環境づくりを目指して、苗木の配布、生垣設置の支援、花いっぱい運動等を引き続き実施します。
■(仮称)リサイクルプラザの建設 〔2億7,602万円〕
平成20年度のオープンを目指し最終段階の建設工事を進めます。
■環境フェスティバルの開催 〔136万円〕
地域環境や地域環境に対する市民の皆さんの関心を高めるとともに、市民の皆さんの連帯の強化と地域振興を図ることを目的に『環境フェスティバル』を開催します。
写真:いこいの森公園 ボール広場

写真:いこいの森公園 ボール広場

4 安全で快適に暮らすまちづくり

■コミュニティバス「はなバス」の運行 〔9,624万円〕
車種の入替えによる運行コストの削減と乗車人数の増加を図るとともに、ルートのあり方や運行方法の検討を進めます。
■雨水溢水対策事業の推進 〔3億2,273万円〕
大雨による冠水箇所の解消のため、栄町一丁目、住吉町三丁目、北原町一丁目、緑町二丁目の対策工事等を行います。
■安心安全なまちづくりの推進 〔383万円〕
西東京市犯罪のない安全なまちづくり条例に基づき、市民の皆さんの主体的な防犯活動を支援します。
■ひばりヶ丘駅周辺のまちづくりの推進 〔1億4,309万円〕
ひばりヶ丘駅周辺の総合的なまちづくりを進めるため、都市計画道路3・4・21号線の事業認可取得に取り組むとともに、市道210号線の用地買収等を行います。
■保谷駅南口地区第一種市街地再開発事業 〔11億8,232万円〕
(特別会計への繰出金)
平成20年度の完成を目指し、第一街区・第二街区および駅前広場等の整備工事を進めます。
■都市計画道路の整備 〔19億9,466万円〕
3・4・11号線(保谷庁舎北側の東西道路)、3・4・13号線(西武池袋線北側の東西道路)、3・4・15号線(保谷駅北口の南北道路)の整備を引き続き行い、市民の皆さんの利便性の向上・周辺交通の円滑化を図ります。

5 活力と魅力あるまちづくり

■魅力ある農業経営促進事業 〔2,250万円〕
収益性が高く、産業として魅力ある農業経営を支援するため、鉄骨ハウス等の整備にかかる費用の一部を助成します。
■農を通した市民との交流の促進 〔41万円〕
農産物マップを活用した農業景観散策会を開催するとともに、新たに小麦づくりを通した食育事業を実施します。
■チャレンジショップ(空き店舗対策)事業の実施 〔120万円〕
空き店舗に新規開業した商工業者に対し、一定期間家賃補助を行うことで、市内商工業者数の増加と定着率の向上を図り、ひいては魅力ある商店街づくりを支援します。
■商業者と生活者による商店街・まちづくりの推進 〔267万円〕
商業者と生活者との連携を深めながら商業の振興を推進するため、街なかサロン事業を引き続き実施するとともに、各商店の特色を盛り込んだ商店街マップを作成します。
写真:農業景観散策会

写真:農業景観散策会

6 協働で拓くまちづくり

■地域情報化の推進 〔6億1,895万円〕
市民の皆さんのサービスの向上や参加を進めるため、公共施設や図書予約システムを導入したり、ホームページの充実を図ることにより、生涯学習情報や市の施策等を積極的に公開してきました。
本年度は、公共施設予約管理システムの改修、メールによる地域安心安全情報提供システムの運用を開始します。
■行財政改革の推進 〔52万円〕
実施項目の検証を踏まえ、平成17年9月に策定した[西東京市地域経営戦略プラン 第2次行財政改革大綱」の見直しを行います。
■NPOの育成・支援 〔94万円〕 
市民活動団体の発想に基づく協働を推進するため、NPO企画提案事業を引き続き実施します。
写真:NPO企画提案事業「パネル展」

写真:NPO企画提案事業「パネル展」

お問い合わせ

このページは、財政課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9802 ファクス:042-463-9585
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ