このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

世界自閉症啓発デー ブルーライトアップイベントを行いました

ページ番号 832-556-120

最終更新日 2021年4月27日

自閉症って?

 自閉症は病気ではなく脳の発達の仕方の違いによる生まれつきのものだと、世界中の研究は考えていますが、はっきりとした原因はまだわかっていません。
 自閉症の特性があると、言われていることがよくわからなかったり、当たり前に思われていることへの対応が分からなかったり、音や光がうるさすぎ・まぶしすぎて、つらいことなどがあります。しかし、本来はまじめで純粋、いいところをたくさん持っている人たちです。

世界自閉症啓発デーってどんな日?

 毎年4月2日は、平成19年に国連が制定した「世界自閉症啓発デー」です。
 また、この日から4月8日までを「発達障害啓発週間」と位置付け、自閉症をはじめとする発達障害への理解促進のために集中啓発を行っています。それから、いやし・希望・平穏を表す「青」をシンボルカラーにして、世界各地でイベントライトアップなどが行われるようになりました。

西東京スカイタワー(田無タワー) ブルーライトアップ

 西東京市でも世界自閉症啓発デーに伴い、令和2年4月2日(木曜日)午後6時より西東京スカイタワー(田無タワー)のブルーライトアップを行いました。
 通常のライトアップで使用する【青:翌日天気予報 雨】と区別するため、通常時の天気予報を表す青色と区別して点滅しました。

西東京スカイタワー(田無タワー)ブルーライトアップの様子

田無駅北口ペデストリアンデッキ

(1)「ブルーのライト100個飾ろう!」
令和3年4月2日(金曜日)午後5時から午後7時まで、田無駅北口ペデストリアンデッキでブルーのミニLEDでのミニライトアップを行い、自閉症の理解を助けるリーフレットや、動画が見られるQRコードの配布を行いました。

田無駅北口ペデストリアンデッキ ブルーのミニLEDでのミニライトアップ

田無駅北口ペデストリアンデッキ ブルーのミニLEDでのミニライトアップ

(2)「SNSで青いものあつめ」
 青いものの写真をInstagram、Facebookに投稿していくイベントを開催しました。

主催「みんなの西東京」
後援 西東京市・西東京市教育委員会・西東京市社会福祉協議会
協力「でこぼこ 西東京」
 短い言葉で説明する、相手の答えを少し待ってみるなど自閉症の特性を理解することはとても大事なことです。
みんなが幸せに生活できる社会を目指しましょう。

この内容についてのお問い合わせ

障害福祉課(電話:042-420-2804)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ