本文ここから

令和4年度多摩六都フェアパラアート展覧会・表彰式を開催します!

ページ番号 414-344-704

最終更新日 2022年11月22日

 今年度の多摩六都フェアでは、令和3年度に引き続き、障害の有無に関わらず、誰もが文化芸術に親しめるようパラアート制作ワークショップを開催しました。
 ワークショップで受講生が制作した作品や、圏域5市(小平市・東村山市・東久留米市・西東京市)に在住・在勤・在学されている障害のある方々から募集した絵画作品の展覧会と、募集した作品の中から選出された優秀作品の表彰式を行います。会場では作品の展示や、ワークショップの模様が分かる映像の上映も行います。皆様のご来場をお待ちしております。

パラアート展覧会

展覧会テーマ

テーマ 【感情のかたち~マスクの下の喜怒哀楽~】
 ワークショップ受講生が制作した作品に加え、展覧会テーマ【感情のかたち~マスクの下の喜怒哀楽~】にちなみ、圏域5市に在住・在勤・在学されている障害のある方々から募集した絵画作品を多数展示します。
 来場者の皆様もアートを楽しめるように、会場には造形物の展示もたくさんあります。皆様のご来場をお待ちしております!

日時

11月29日(火曜日)から12月4日(日曜日)
午前10時から午後5時(初日は午後3時から、最終日は正午から午後3時)

会場

新規ウインドウで開きます。コール田無 イベントルームA・B

その他の詳細につきましては、パンフレットをご覧ください。
※終了した展覧会もあります。ご注意ください。

表彰式

日時

令和4年12月4日(日曜日)
午前11時から正午
※表彰式でも一部の作品を展示します。

会場

新規ウインドウで開きます。コール田無 イベントルームA・B

パラアート制作ワークショップ講師の展覧会出展作品について

 令和3年度に引き続き、東京2020パラリンピック競技大会の公式アートポスターを手がけたGOO CHOKI PARの皆様にワークショップ特別講師を依頼しました。ワークショップでは、参加者と一緒にパラアート作品の制作を行ったほか、展覧会へのアート作品の出展を行います。
 ※出展する作品は、GOO CHOKI PARの皆様が令和3年度のパラアート展覧会に出展するため、西東京市をテーマにして制作されたものです。


題:「GURU GURU」

作品解説

 西東京市の地に、古代から脈々と受け継がれる力強いエネルギーの螺旋を描きました。縄文土器に描かれた蛇の紋様は、今なお当時の生活を感じさせるほど生き生きと存在していました。 発展を遂げる都市の風景、昔の面影を感じる街並み、今なお生命力に溢れる武蔵野の自然。 歴史が積み重なり、人々の営みと共にぐるぐると時を刻み続けるこの土地の風景に、 深くダイナミックな魅力を感じました。 2021年夏、この土地について学べたこと、そして作品制作の機会を与えてくださった西東京市の皆さんに感謝します。

パラアート制作ワークショップ講師「GOO CHOKI PAR」について

浅葉球様・飯高健人様・石井伶様の3人のグラフィックデザイナーで活動するデザインユニットです。言語・思考を超えた「ビジュアルコミュニケーション」を主軸とし、様々な領域で創作活動を行っています。

パラアート × パラスポーツ

 市では、共生社会の実現に向けた取組を進めています。
 取組の一つとして、障害者週間に合わせ、パラアート展覧会・表彰式とパラスポーツ交流事業をコラボしたイベントを開催します。

同時開催!パラスポーツ交流事業(ボッチャ交流体験会)

 特別支援学校に通い、ボッチャプレイヤーとして活躍されているパラアスリートをお招きし、ボッチャ体験等を行います。交流体験会を通じてパラスポーツの楽しさや障害のある方への理解を深めましょう。
 どなたでも参加できますので、お気軽にご参加ください。

日時

令和4年12月4日(日曜日)午後1時30分から3時15分まで(受付開始 午後1時15分)

場所

コール田無 多目的ホール
※その他詳細については、こちらをご覧ください。

その他

主催

多摩北部都市広域行政圏協議会・西東京市

多摩六都フェア事業について

 西東京市では、多摩北部都市広域行政圏協議会協議会(小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市)とともに、音楽や演劇等の文化活動を通じて広域的交流を図るため、「多摩六都フェア」で毎年ワークショップを開催しております。 
 令和3年度に引き続き、西東京市では、障害の有無に関わらず誰もが文化芸術に親しめるよう、パラアート制作ワークショップを開催し、ワークショップで制作した作品と、一般公募した作品をパラアート展覧会で展示します。
 今までの多摩六都フェア事業については、こちら(西東京市多摩六都フェア)をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、文化振興課が担当しています。

田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-420-2817

ファクス:042-420-2893

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで