このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市民文化祭「謡曲の部」

ページ番号 761-607-995

最終更新日 2019年1月31日

第18回西東京市民文化祭「謡曲の部」を終えて

写真:謡曲の様子

会場:保谷こもれびホール(小ホール)

日時

平成30年11月4日(日曜日)
午前11時から午後4時まで

参加団体名

喜多流華の会、金春流保春会、観世流柳沢修声会、観世流寛謡会、

市民文化祭を終えて(市民文化祭実行委員会謡曲の部からのコメント)

 開演前に小早川先生による能に関わる質疑応答と仕舞(羽衣)が行われ、舞台と客席との対話形式という新しい試みがなされ、大変興味深いものとなりました。
 本番では五流派のうち金春、喜多、観世の三流派が参加し、1年間の練習の成果を披露しました。謡に仕舞に一生懸命な姿が市民の方に伝わればと思いました。
 伝統芸能の故でしょうか、若者が少ない現状ですが、この良き伝統を引継いで行くべく邁進させていく所存であります。
 良き環境を整えてくださり感謝いたします。

写真:謡曲の様子

関連リンク

お問い合わせ

このページは、文化振興課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4040 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ