このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

【中止】保谷駅前公民館主催地域講座

ページ番号 294-558-287

最終更新日 2020年2月26日

瞽女唄ごぜうたが聞こえる

満員御礼 定員に達しましたので申込を締め切らせていただきました。

それほど遠くない昔、下保谷には毎年3月になると越後瞽女が来ていた。なんでも大泉生まれの瞽女さんがいて、弟子を連れて毎年来ていたのだ・・・。
保谷市市史編纂委員会が編集出版した「下保谷の民族」の中に「大泉出身の瞽女さんが弟子を連れて毎年3月頃に下保谷に来て芸を披露していた」との聞き取り記述が複数あり、昭和の初期に下保谷に瞽女さんが来ていたことは間違いないと察せられる。
この講座は参加者皆で趣のある旧高橋家で、下保谷の歴史を追体験するものとして企画した。

講師、演者

小関敦子

場所

下保谷四丁目特別緑地保全地区(旧高橋家の母屋)

日時

1回目 3月5日(木曜日) 午前11時から正午
2回目 3月5日(木曜日) 午後2時から3時

定員

各35名

申し込み方法

2月10日月曜日 午前10時から電話で保谷駅前公民館(電話:042-421-1125)へ
※定員に達しましたので、受付を終了いたしました。

小関敦子

プロフィール

2011年 越後瞽女唄伝承者 萱森直子に師事。同士主宰「さずきもんの会」所属
2012年「越後瞽女唄冬の旅」に出演
2018年CD「ごぜうた第1集」「ごぜうた第2集」発売
2019年 映画「瞽女GOZE」に瞽女唄指導で参加

お問い合わせ

このページは、公民館が担当しています。
柳沢公民館 〒202-0022 西東京市柳沢一丁目15番1号
電話:042-464-8211 ファクス:042-464-8212
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ